わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
真鯛/マダイ.......... 「おめでたい」!お祝い事に欠かせません!!!
d0069838_11404161.jpg

*本日、紹介する魚は...........













       真鯛












お祝い事に欠かせない魚ですよね!
誰でも知っている魚、「鯛」を紹介します。



*鯛と名のつく魚、沢山あります!
代表的な魚では、「金目鯛」、「甘鯛」など鯛がつく魚がいますが、本種ではありません。
「名前にあやかりたい!」→「あやかり鯛!」なのです。

とは言っても、金目も甘鯛もとても美味しいお魚です!!!


キンキの記事


*そして金目

d0069838_1341279.jpg









*真鯛と同じ、タイ科には「キダイ(キレンコ)」、「クロダイ」、「チダイ(ハナダイ)」などの種類があります。

マダイと似ているのが「チダイ」........... 同じ大きさですと、素人目には同じに見えてしまいます。
釣りをされる方でしたら、ほぼ一発で見抜きます。(お客様で釣り好きの方が多いもので)
真鯛と血鯛の判別法は、後の文で説明しますね!







<旬>


1月〜4月くらいの鯛が美味しい!

*この時期(3〜4月)は「桜鯛」と言って、とても美味しい時期となりますよ!!!
しかし、冬場の鯛が好きな方も沢山いらしゃいます。



明石の鯛は「明石鯛」と言って、とても有名です!






<選び方>


目が澄んでいるもの。
目の上のアイシャドー(青い部分)が鮮やかなもの。
肌にツヤがあるもの。
身が締まっているもの。





<食べ方>


どのように調理しても美味しい魚です!
「刺身」、「煮物」、「焼き物」、「蒸し物」、「揚げ物」.........オールマイティーな魚ですよ!!!








*それでは、マダイとチダイの見分け方を説明します。
写真がありますので、下の「マダイとチダイの見分け方」をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!







*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓



マダイの写真を部分的にUPしていきますね!




d0069838_12124012.jpg
*最初にチェックする部分です。

背ビレのトゲを見ます!
マダイはこのように最初の長い棘と2番目、3番目がそんなに長さが変わりません。
なだらかに弧を描きます。
(最初と言いましたが、その前に短い棘が2本あります)

チダイは最初の長い2本が飛び抜けて長いのですよ!






d0069838_12125369.jpg
*一番!見抜き易いのが尾ビレです。

尾ビレに黒い縁がありますよね!
この黒い縁取りがありましたら「マダイ」ですよ!!!





*チダイの写真がありませんので、比較するのが難しいですが、まだ判別法があります。

1. チダイはエラ蓋の部分が赤い(だから血鯛!?)

2. 肌の色が明るい

3. 肌の斑点の微妙な違い

4. 顔が微妙に角張る




このような感じでしょうか..............。

一番の見分け方は「尾ビレ」を見て区別して下さいね!






注) マダイの中でも、エラ蓋が赤くなっているものや、背ビレの棘の長さが微妙で判別し辛い可能性があります。









*最後に養殖物の見分け方を説明しますね!







今から写真を撮って来ま〜す!大汗




後ほど続きをUPします..........スイマセン(涙)














追記!


今、店の冷蔵庫を見てみたら...........養鯛が無い!!!!!!

スイマセ〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!!

養鯛.........親父が全部捌いてしまいました!!!!!!




明日!写真を撮ります(撃沈)







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-04-20 12:44 | 魚介の紹介 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : https://nsakanaya.exblog.jp/tb/5204934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 世の中のうまい話 at 2007-04-21 06:59
タイトル : 真鯛(マダイ)
{/ee_2/}天然の真鯛{/ee_2/} ↑ここをクリックして頂くと、マグロ君が飛び跳ねます!{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/}{/roket/} 真鯛(マダイ) 【語源】{/onpu/} 鯛の語源は「たいらうお」(平魚)。平たい魚からきている。 漢字では魚辺に広く行きわたるを意味する周と書く。字の通り、鯛は日本各地に生 息してる。{/kaeru_en4/}{/h...... more
Commented by mine at 2007-04-20 13:39 x
へぇぇ!見分けられるかな?!(;´▽`A``
尾びれの黒いふちを覚えておこうと思いました!
Commented by eight-b at 2007-04-20 14:02
お先に真鯛いただきました(笑)。
さかなやさん仰るように美味しい時期にあたり
大満足で食べつくしてしまいました。
釣り立ては本当に青いアイシャドーと
胴にも青い点々がとてもきれいなのですよね。
養殖と天然は味に大差はありますか?
Commented by yumuyumuy at 2007-04-20 14:49
いつもさかなやさんの親切丁寧な説明を楽しみにしています。鯛も見るとこ見ればよくわかるんですね、ところで金目鯛とキンキって違う魚ですか?(汗っ)
マテ貝もアサリと同様の扱いでいいんですか。昔、夫の転勤で福岡に住んでた時よく見かけましたがどうやって食べるのか・・・気持ち悪い貝だなぁと思いつつ食べず仕舞いでした(笑)今度見かけたら試してみたくなりました。
私は牡蠣が好きなのに食べると胃痛起こすのでダメです。損をしてる気がします(>_<)
Commented by 小夏 at 2007-04-20 17:37 x
おぉ~~~~! なんとありがたいご教授☆
お店で遠くから目を付けて、近づくとチダイだった。。という事が私はしょっちゅうです。うわぁ早くお店で確認したいわ~。魚屋さんへ行くのが愉しみになります~♪
どの鯛も良いけれど、『天然真鯛』には格別の敬意を持っています~。
Commented by 小春の母 at 2007-04-20 17:39 x
この真鯛は 女の子ですよね・・・???
違うかな?
養殖 最近は暗くして日やけしないようにしたりするから なかなか見分けが難しいです
尾びれの形に違いがあった気がしますが・・
昔は養殖物は黒かったですよね~

今日もお勉強になりました。
ありがとうございます!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-20 20:32
>mineさん、こんばんは!

mineさん!大丈夫ですよ!
尾ビレを見て、黒い縁をチェックして下さい。
マダイ、チダイの区別がすぐつきます!!!


でも........微妙な時があります(涙)
その時には、お店の店員さんを捕まえて聞いて下さいね!(笑)


Commented by n-sakanaya at 2007-04-20 20:51
>eight-bさん、こんばんは!

はい!この記事をUPした時に拝読させて頂きました!
旨そうな料理に........お腹グゥ〜!!!

真鯛、旬ですよね!
身質も最高の時期です。

eight-bさん釣りたてをキュッと〆てお刺身、湯引き.......そして鯛チリ。
勘弁して下さい〜〜〜〜〜〜〜!
お、お酒がぁ(涙)

>養殖と天然は味に大差はありますか?


これがですね.........最近は好みがあるのです(号泣)
差!あります!!!

天然物はサッパリとした中に甘みがある身質。(旬は、ほんのりとした薄い脂)

養殖物は、「脂が乗っていて美味しい!」と...........


真鯛、この魚は脂が乗っている云々より、身の美味しさを味わいます。
脂は二の次なのですよね。
鯛は産卵を済ませると、味がガクンと落ちます。(5〜6月頃でしょうか....)

話は変わりますが「カツオ」......この時期のカツオは脂が無いのが当たり前ですが、嫌煙される方が多いです。(涙)
初ガツオに旬を感じて欲しい「さかなや」です........
Commented by n-sakanaya at 2007-04-20 21:04
>ユムユムさん、こんばんは!

ユムユムさん、有難うございます!
楽しみに見て頂いているなんて.........感激です!!!

真鯛とチダイ、とても似ています!
パッと見!同じ魚に見えますが、違うのですよ。
真鯛は1mくらいに成長しますが、チダイは30〜40センチくらいまでです。
魚、不思議ですよね!

ユムユムさん、金目とキンキは別の魚です。
身体の色は似ていますが、別種なのですよ........魚の名前で困惑してしまいますよね。
記事に追記でUPしますね!!!

マテ貝、調理法は「アサリ」と似たような感じで美味しく食べれます!
「味噌汁」は大きすぎて、どうかと思いますがイケますよ!
ユムユムさんのおしゃる通り、見た目が不気味な貝です。
しかし、味は美味しいですよ!
是非!食べてみて下さいね!!!!!

牡蠣、ユムユムさんお腹が..........貝類は、体調、個人差で合う合わないがありますよね。
青魚もそうですよね........
Commented by n-sakanaya at 2007-04-20 21:10
>小夏さん、こんばんは!

マダイとチダイの見分け方、大丈夫だったでしょうか!?
マダイも写真のみで説明しましたので、わかり辛かったかも......大汗

チダイの写真と比べたら、もっと!わかり易かったのですが「チダイ」が無かったもので......。

小夏さん!お店でチェックしてみて下さいね!
一発でわかりますよ〜〜〜〜〜〜!!!
(大きさにもよりますが。;大汗)

小夏さん、「天然真鯛」!
私も敬意をはらっています...........素晴らしいですよね!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-20 21:27
>小春の母さん、こんばんは!

この真鯛、雄!?雌!?わかりませんでした........そんなに大きく無かったので..........。(腹を捌かないまま、お客様に買って頂きました)

もう少し大きくなると、顔に特徴が出ますよね!
オデコ!?の辺りが出っ張ってくるのがオスで、丸みを帯びているのが雌.....あぁ!どっちだったかなぁ.........。
多分、小春の母さんがおっしゃった雌だと思います。
お顔が綺麗(丸みを帯びてる)でしたから!!!

最近の養殖物、小春の母さんのおっしゃる通り、日焼けをしないようにネットを被せて養殖しています。

小春の母さん!!!!!!!
その通り!!!!!!!!!!!!!!!!

まだ、記事をUPしていませんが、尾ひれの形が全然違います!!!!!
天然は写真のようにピン!と尖っていますが、養殖物は丸みを帯びています。

小春の母さん!流石です!!!!!!
Commented by pop_up_pump_up at 2007-04-20 23:54
つい最近、天然ものの鯛のお刺身をご馳走になりました。
確かに養殖ものにくらべてさっぱりしているかも。。。
頭と尻尾が盛り込まれていたんだけれど、それも「天然ものの証」という意味があるんでしょうね。
あーこの記事を読んでから食べたかったーー!il||li _| ̄|○ il||li
Commented by マグロ君 at 2007-04-21 06:57 x
たいへん勉強になりました~
良かったら・・・またTBお願い~マグロ君もしてみます~
必要なかったら・・・遠慮なく、消してください~

養殖・・・・すべておろしてしまった~・・・あるある!


ぽちっと!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-22 11:55
>にこちゃんさん、おはようございます!

にこちゃんさん!天然物の真鯛を食べたのですね!
この時期の鯛は最高ですよね〜!
養殖物と比べると、味は歴然です。
身のしまり方、甘み、香り、すべてにおいて上だと.......
でも、最近の養殖技術も上がり、味が格段とよくなりました。
嬉しいかぎりです!!!

真鯛、姿盛りだったのですね!
す!素敵〜!!!!!
食べたいなぁ.........涙
Commented by n-sakanaya at 2007-04-22 11:59
>マグロ君さん、こんにちは!

いつもマグロ君さんのブログを拝見して、勉強をさせて戴いています!
助かっていますよ〜!(魚屋なのに;大汗)

TBをさせて頂きました!
マグロ君さん、いつも有難うございます!
私のブログにもTBを頂き、すいません!(感激)

>養殖・・・・すべておろしてしまった~・・・あるある!

そうなのですよ.......冷蔵庫の中を見てみたら!?無い!!!(笑)
明日にでも、写真を撮ります!
Commented by zebra at 2013-01-14 16:22 x
こんにちは 魚屋さん

鯛についての 「格付けチェック」では 浜ちゃんと伊東四朗の弱点だそうです
 
 赤江アナ「おふたりは 鯛を 間違えること間違えること・・・」

2006年度では
神奈川 佐島産のマダイの寿司 一貫800円
鯛の代用魚ティラピアの寿司  一貫100円

2007年度では
神奈川県相模湾産のタイ鍋2人前24000円 VS 一切れ300円のイシモチ 鍋

2008年度では
タイのぐじ鍋2人前31000円 VS 一匹300円のティラピアのぐじj鍋

・・・・いづれも 浜ちゃんと伊東四朗は はずした 貧乏舌でした。

番組サイドから もう、鯛はムリと判断されて 2009年は かに鍋とカニカマ鍋の 格付けを挑戦させてもらうという比較的かんたんな お情けチェックにしてもらって 当てたみたいです。

 魚屋さんも ナレーション風に いってやり鯛(タイ)ですよネ^^

「浜ちゃん 伊東さん、そんなんで 格付けの司会つとまるんッスかぁ~ バカ舌じゃあ、挑戦者たちに 示しつかないッスよぉ~」・・・て。(笑)

 
 
Commented by n-sakanaya at 2013-01-14 20:16
>zebraさん、こんばんは!

タイ♪これも格付けの番組に出ていたのですね〜
自分、TVに疎いので;;
知りませんでした(滝汗

ナレーション的にですか!?
そ、そんなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

恐れ多いっす。
いってやり鯛 ....... 自分も怖いっすよ〜〜〜〜〜(滝汗
Commented by zebra at 2013-01-15 09:05 x
いえいえ、 TVに 疎いのはボクも 一緒ッス^^

動画を見て この魚介類が格付けで 紹介されてたと コメントしてるだけですし・・・

それに 格付け特番は2005年正月~ 現在に至りますが 2005~2008の動画は ないから 魚屋さんに その分の魚介類の格付けを紹介できないのが残念(><;)

 味覚チェックでも魚屋さんの専門外のワインやステーキ 、スイーツを 当てるとなると もっと大変に なりますよ~~~
Commented by n-sakanaya at 2013-01-15 22:09
>zebraさん、こんばんは!

味覚チェック、自分も自信がまったくないですよ〜
格付けという番組がはやっているのですね!!!

自分、疎すぎて .......... ;;
よくわからないです(号泣
<< 妻特製「キャベツメンチ」...... 妹作!手作りアクセサリーです.... >>