わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
鰈(カレイ)....種類が多く「一年中」食べられる魚!
d0069838_11575620.jpg

今日紹介するのは、一般的な大衆魚のです。

と言う魚は、とても種類が多いんです。
一般的にみなさんがよく食べる鰈は、「真鰈」.「真子鰈」.「イシ鰈」などが多いんではないでしょうか。          (地方によって異なりますが...(汗)。)

その他の種類では、「メイタ鰈」.「ナメタ鰈(ババ鰈とも言う)」.「赤鰈」.「ホシ鰈」.「ムシ鰈」など様々です。  まだ私の知らない鰈もありますし.....(汗)。

この中でも、ホシ鰈とナメタ鰈は高級品..魚屋の私でも、なかなか口に出来ません(涙)。

あっ!よくTVのグルメ番組で見る城下鰈と言う、ブランドのついた鰈もいます。

今の時期は真鰈が旬でおすすめです。(初夏から秋くらいまでかな...。)


の旬....簡潔にいきます。

真鰈。     春〜秋

真子鰈。    春

イシ鰈。    夏

メイタ鰈。   春前

ナメタ鰈。   冬(市場でよく見る;汗) 

ホシ鰈。    春

       
    簡潔すぎました...すみません(涙)。


の選び方

肌のツヤが良い物、身が厚い物、エラの色が赤々とした物、肌を触って、ヌメヌメっとした物(わかり難い表現ですいません。)を選んで下さい。


冬場の子持ち鰈も美味しいですが、いかんせん「卵」に栄養がいってしまい身がパサつきます。
煮付けても美味しいんですが、「卵」だけ煮て(炊いて)身は唐揚げにしても美味いですよ。
  

余談です.......。


私が魚屋を継いだ頃、いくら魚屋に生まれたからって!そんなに魚の種類は覚えてませんでした。

鮃(ヒラメ)の区別がつき難く「?????」状態の日々...。

そんな時、亡くなった爺ちゃんが「ひだりヒラメのみぎカレイ!これで覚えな!」なんて教えてくれたのですが、私はカレイを縦に置き、上から見て.....

「なんだよ!目が左についてるよ!言ってる事が違うんじゃないの!」

「爺ちゃんも、ついにボケ始めたか......。」 ←(心の中でつぶやいた...。)

違いました....魚を上から見るのでなく魚の顔を横にして、左にちゃんと目が上!口が下!にあれば鮃(ヒラメ)

その逆、魚の顔を横にして右にちゃんと目が上!口が下!にあれば鰈(カレイ)


    爺ちゃんゴメン...............爺ちゃんはボケてませんでした。
      
                                                   
             私がボケていました!!!
  

                あざす!(ありがとうございます)





にほんブログ村 料理ブログへ
by n-sakanaya | 2006-06-20 14:11 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nsakanaya.exblog.jp/tb/3274008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumis22 at 2006-06-20 14:33
毎回魚がおいしそうで、見るたびにお刺身が食べたくなるよう(>o<")
昨日は、白ワインとクロダイだかアオダイのカルパッチョを食べました。
昨日、話題に出たのですが、クロダイとアオダイの違いって何かあるんですか?呼び名が違うだけですか?
今度タイについても書いてください(。・_・。)ノ
Commented by  竹 at 2006-06-20 16:40 x
さかなは旬が大事ですもので
そこの大将がこれだけ 魚のこと教えてくれば
お客さんも喜びますよね
Commented by n-sakanaya at 2006-06-20 19:49
>ゆみさん。こんばんは!
白ワインに白身のカルパッチョ!美味しそう!
あっ。すいません、黒鯛と青鯛ですね。
この二つの魚は別物です!
黒鯛は、肌の色が黒い真鯛を思い浮かべて下さい。(少し顔がシャープ?)
青鯛は、ブログで紹介した「イサキ」の様な姿で(もう少し、顔が丸いかな?)背にかけて、本当に綺麗な青みのある魚です。
でも、青鯛は真鯛とは別の種類です。(神津島辺りからくるかな?たしか。)
「鯛にあやかりタイ」みたいな駄洒落がある魚です。(他にも金目鯛や甘鯛など)どちらも、すごく美味しいお魚です。
今度、鯛をブログで紹介しますね!
長い文章ですいません。(汗)
Commented by n-sakanaya at 2006-06-20 19:54
>竹さん。こんばんは。
ありがとうございます。(涙)
このコメントを頂いて、とても励みになりました。
竹さんの作る料理の数々、いつも参考にさせて頂いてます。
また、竹さんのブログにお邪魔します。
Commented by 糸色女子言周 at 2006-06-21 11:34 x
お初です^^
すごい勉強になります^^
また覗きますね^^
Commented by n-sakanaya at 2006-06-21 12:24
>糸色女子言周さん。はじめまして。
コメント有難うございます。
いつでも覗いて下さい(喜)!私も糸色女子言周さんのブログにお邪魔させて頂きます。
Commented by あともも at 2011-08-10 07:03 x
師匠、おはようございます!

師匠にお聞きしたいことがございます。
冷凍保存してある魚の解凍はどのようにされていますか?

一般的には自然解凍が良いと聞きますが、三代目テクニックがあれば、
教えて下さい。
Commented by n-sakanaya at 2011-08-11 14:00
>あとももさん、こんにちは!

ぐはっ、師匠だなんて...............恐れ多いっす;;(滝汗

あとももさん、解凍方法ですね♪
やはり、冷蔵庫での自然解凍が一番です
急激に解凍(電子レンジや直接流水にて)など、どうしても水分とともに旨味がでていってしまいます。

しかし『あっつ!急なお客さんだ!!食材がない!!!冷凍庫に魚がある!!!!!』時など、ゆっくり冷蔵庫で解凍出来ないことがありますよね。

そんな時にはジプロック(口がキュッて閉められるヤツ)などに魚、切り身など入れ水が入らないように流水で解凍する手もあります。

冷蔵庫で自然解凍する場合に市販の解凍シートを使えば更にGood♪

解凍手順で魚の中心部分が少し凍っていても調理出来るのでOKっす。

こんな感じかな〜

Commented by あともも at 2011-08-19 22:38 x
師匠、ありがとうございます!
以前、冷凍まぐろの解凍をお湯で解凍していたTV番組があったのですが
これは、まぐろ限定なのかな~

9月は、さけ釣りで忙しいです。
いつも、さけの料理レパ-トリ-が乏しく、
あましてしまいます。

今度酒の肴になるような肴、アップして下さい。♪
Commented by n-sakanaya at 2011-08-20 10:16
>あとももさん、こんにちは!

いえいえ!!あまりお力になれずスイマセン(号泣
マグロ、ぬるま湯で解凍かな!?
流水やら何やら、色々解凍方法がありますものね!

おぉ!あとももさん、サケ釣りですか!!
例の.........内緒内緒♪うふふっ

酒の、間違えた;;鮭の料理ですね!!
承知しました!!!
秋鮭もそろそろなので、レシピ☆Upしま〜す!!!
(大感激)

<< 香の魚.....鮎(アユ) TECATE......美味い... >>