わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
感激!.....私は幸せです。

d0069838_10371579.jpg
昨日、娘が幼稚園から帰ってくるなり

おとうさん、ありがとう!

と言って、渡してくれました(涙)

18日が父の日ですが、娘にはおかまいなしのようで...。



どうやら、牛乳パックで作った可愛いペン立てみたいです。
大切に使わないと!娘に怒られそう....怖い。







d0069838_1056538.jpg
二年前に、息子から「父の日」に貰ったもの。
やっぱりペン立てでした。(色褪せてますが)

この時は、自分が父親になって初めて貰った「父の日のプレゼント」なので、凄く印象に残っています。

やっぱり、父の日の二日前に貰った...。
幼稚園が土日休みなので、どうしても金曜日に貰うことになるんですね。(笑)




さぁて!明日は市場もお休みなんで、仕事が終わったら呑みにでもいきますかぁ。

       ..............でも明日は仕事休みじゃないんですけどね(汗)。
# by n-sakanaya | 2006-06-17 11:09 | 家族 | Trackback | Comments(0)
今晩の酒の友.....肴。
d0069838_2163032.jpg


今夜の酒の肴は「鯨ベーコン」。
たまたま市場でお手頃な値段だったので、仕入れてきました。

やっぱり旨いなぁ...。年に何回?食べれるだろうか(涙)
本当に高級な食材になってしまった。





d0069838_21244819.jpg
お酒は田舎の地酒研究所さんのお店で、おすすめ頂いた芋焼酎「千亀女」!。ロックで頂きました。

旨味とコク、そして香りと申し分なかったです!。
田舎の地酒研究所さん、有り難うございました。

明日も河岸に行かなくてはいけないのに、最近は布団に入る時間が遅くなってしまった(汗)。
お酒が美味しくて、つい呑み過ぎてしまう毎日です....肝臓が心配(涙)。

そろそろ、人間ドックに「レッツ!ゴー!」............
...........って、病院から帰れなくなるかも。













にほんブログ村 料理ブログへ
# by n-sakanaya | 2006-06-16 21:27 | 和. 酒の肴&料理 | Trackback | Comments(9)
可愛いお目々......眼張(メバル)
d0069838_11333076.jpg


綺麗で可愛らしいお魚です。大きく開けたお口がとってもキュートですね!

上の写真は赤眼張です。
その他の種類で黒眼張と言う、肌の黒い眼張がいます。
どちらかと言えば黒眼張の方がお値段は高く、美味しいとされています。
 
でも、赤眼張だって十分美味しいんですけど...。
もともと同じ魚で、棲んでいる深さが違うって言う話ですし。
まぁ、環境で肌の色が変わったり味にも差が出てくるんでしょうけど(汗)。

よく赤眼張のことを「たけのこ」って呼ぶ事があります。
市場でもよく耳にする愛称なのですが、たけのこが出始める時期に獲れはじめる魚....。
だからそのような愛称がついたようです。


は春から夏!この時期もおいしいですよ!
お煮付け、塩焼き、蒸し物、揚げても良し!淡白な白身魚で身離れもよく食べやすいので「なんでも屋さん」なのです。
      私はやっぱり煮付けが好きかなぁ....こってりとした甘めの煮汁で。

眼張の選び方

まず特徴のある目、黒眼が澄んでいるもの。エラが赤々しているもの。
そして、皮が「がさがさ」してない張りのあるもの...。
(すいません、表現がわかりにくいですね。)
最後に、丸々太った眼張を探して下さい。

欲張って、あまりにも大きい眼張を選ぶと後悔しますよ!脂が抜けていて身がパサつきます。(小さすぎてもいけませんが...。)



またまた余談です。............すいません(汗)


眼張の胸ビレのそば、エラブタのところですね。そこに尖っている部分があるんです!

気を付けて下さいよぉ!    

ぶすっと!きますから.....私も何度かヤラレました。
最近は注意しているので、そんなミスを犯しません!魚屋ですから!

ちょっと注意し過ぎて、背びれがまた「指と爪の間」に刺さったくらいです....(号泣)
イサキであんなに酷い目にあったのに、やっぱり間抜けだぁ(反省)

気を抜かないで下さい!
        
        
        ヤツはフェイントを織り交ぜて攻撃してきますから!!





にほんブログ村 料理ブログへ
# by n-sakanaya | 2006-06-16 11:43 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(2)