わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
<   2007年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
川海老/カワエビ.......... 写真は「スジエビ」です!
d0069838_1394162.jpg

*本日は、魚介の紹介です..............


















川海老/カワエビ

















*居酒屋さんの定番メニュー!
「カワエビの唐揚げ(素揚げ)」と、お品書きにありますよね〜
私もビールのアテに...........ポリポリと.............旨い!!!





*店で売られているカワエビは、大きく分けて2種類のエビが存在します。

今回、ブログで紹介しました「スジエビ」と、四万十川産などの「手長海老/テナガエビ」に分ける事が出来ます。
値段は、大きさにもよりますが「テナガエビ」の方がお高いですよ!







d0069838_13451262.jpg
(ピントが奥の目に.........涙)





<旬>

スジエビの旬は秋から〜冬にかけて。
(春先が旬と呼ばれる事もあります........地域によってなのでしょうか)




<選び方>

活き物でしたらバッチリです。
海老にツヤ(光沢)があるもの。
体が透き通ってみえるもの。

跳ねるくらい、活きの良いものでしたら最高です。




<食べ方>

素揚げ、唐揚げが一般的でしょうか。
「かき揚げ」もおいしいですよ!














*今晩は「鍋」にしようかなぁ................
さて、何鍋にするか!?迷っていますよ〜





「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-30 14:26 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(10)
牡蠣(カキ)の捌き方........ 殻付き牡蠣の剥き方です!
d0069838_1221142.jpg

*本日は、魚介の捌き方を紹介します。
今が旬の殻付き牡蠣/カキの剥き方を説明しますね!




コツさえ掴んでしまえば、そんなに難しくはありません。
殻で手を切りやすいので、軍手などを用意すると安全ですよ。
殻付きのカキはとっても美味しいです!!
是非!お試し下さいね!!!






*それでは早速!捌き方を紹介します。
「貝剥き」があると便利なのですが、無ければ御家庭にある「ステーキナイフ」などでもOKですよ!
なるべく、柄がしっかりしたものをお選び下さい。
(力が入れやすいので)






*牡蠣を捌いている写真がありますので、下の「殻付き牡蠣の捌き方!」をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!





「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

「殻付き牡蠣の捌き方!」
by n-sakanaya | 2007-11-29 12:40 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(16)
御殿場 PREMIUM OUTLETS へ!........ アウトレットは楽しぃ〜!!
d0069838_22542449.jpg
(ハチゴーイチヨン一本でお出掛け!)




本日は、魚屋の定休日!
午後から「御殿場 プレミアム アウトレット」に行ってきましたよ!!
娘の幼稚園が休みだったので、午前中はマッタリタイム.............
息子も小学校が、いつもより早く下校となりましたので(1時半下校)、御殿場までレッツ!ゴー!!しました。

買い物は.........子供服中心。
私達夫婦の買い物は、私が買った安いシューズと妻が洋服を一着、購入しただけでしたが、とても楽しかったですよ〜!!

息子&娘は「Bandai Asobi」に行きたくてウズウズ!「早く行こうよ〜!」と騒いでいました。(大汗)

最後に寒空の下、クレープを食べて車に乗り込み帰宅。
歩き回って疲れました.............。






PS. 本日、東名高速に乗って行ったのですが、ボ〜ッとしていたら「東京方面」に向かっていました!!(爆)
名古屋方面に行かなくてはいけなかったのに.............あぁ〜

横浜町田インターで降り、下りの高速道路に入りなおしましたよ〜〜〜〜〜〜
高速料金がぁ............ガァ〜ン!!






「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-28 21:51 | 家族 | Trackback(1) | Comments(12)
ホタテの塩昆布和え........... 紫蘇梅を添えて!
d0069838_11193318.jpg

*本日は、酒の肴の紹介です............















ホタテの塩昆布和え........... 紫蘇梅を添えて!



















*メチャ!簡単です!!
そして旨い!!!

d0069838_11524590.jpg




日本酒が呑みたくなり、田舎の地酒研究所さんのお店へ直行!




購入したお酒はコチラ!



d0069838_11233424.jpg



伝心 純米吟醸 「雪」






呑み口が良く、女性にも人気がありそうな日本酒です!
私はこの日本酒に合いそうな肴を作る事に...........

手間をかける時間が無かったので、簡単!日本酒に合う!!を求めました。








d0069838_11355314.jpg







*作り方を紹介しますね!


<材料> 2人前

ホタテ貝柱.............生食用3〜4ヶ
塩昆布...................ひと掴み
レモンの搾り汁.......小さじ1〜2 (お好みで!)
日本酒...................少々
梅干し...................1ヶ(種を取り除きます)
大葉(紫蘇)..........2枚

★紫蘇梅を作るとき、お好みで醤油をチョット加えてもOKです。






*写真がありますので、下の「ホタテの塩昆布和えの作り方!」をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

「ホタテの塩昆布和えの作り方!」
by n-sakanaya | 2007-11-27 12:10 | 和. 酒の肴&料理 | Trackback | Comments(18)
疲れました........... 本日は撃沈!バタンキュウ〜!!
d0069838_2214493.jpg
(娘の写真!屋内の施設で砂遊び!)




*疲れました...........閉店少し前に「捌き」のお客様が御来店。
私達夫婦のお友達でした。


お持ち込みの釣りの釣果は!?
小鯵が60尾〜!鯖も!!メジナ&石鯛を刺身と鯵は刺身用とフライ用に捌きました。



4年生になる男の子が釣った「石鯛」は姿盛りにし、鯵はタタキ&お刺身に〜
あぁ............メジナも刺身に.............





魚屋親父(母も)が旅行中!一人で捌き、時間がぁ!!
妻に家の中で相手をしてもらい、私は気合いを入れて捌きMAX!何とか捌き終わりましたよ〜











d0069838_2212288.jpg
砂遊び!






*本日も素敵なコメントを頂き、有難うございます!
申し訳ございません...........明日に頂いたコメントのお返しをさせていただきます。
本当に申し訳ございません。(号泣)







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-25 22:15 | 家族 | Trackback | Comments(20)
牡蠣!真鱈の白子!!ウスバハギの肝!!!寄せ鍋キターー!!!!
d0069838_21331237.jpg

*店で微妙に残った品々(涙)...........牡蠣と真鱈の白子!&ウスバハギが一枚!!
魚屋親父が「今晩は!鍋にするぞぉ〜〜〜!!!」と一言。



















ヨッシャ〜!!!!!


















*味噌仕立てです!!!
水菜タップリ!白菜タップリの寄せ鍋にしましたよ〜
メチャ美味しかったです!!



コレステロールが..............うん!ヤバイです!!
誘惑に負け、ガッツリ食べてしまいました。
魚屋親父は魚屋母の睨みも何のその!ガッツガツ食べていましたよ〜〜〜〜〜











d0069838_21401059.jpg




*食べるタイミング(風味!旨味!!MAXのタイミング!!!)を計算し!三種の神器を投入!!
(生牡蠣、真鱈の白子、ウスバハギの肝)

程よく火が通ったら(食べ頃になったら)、お口の中へ.............堪りませ〜ん!!!
お酒がススミました。
呑み過ぎました!!!





















うっ.......... 美味い!!!






















メチャ!幸せでした!!

酒呑みには堪らない!至福の時間です!!














PS. 明日から一泊二日で魚屋親父&母は旅行に!!!
(愛知!岐阜へ!!)


「香嵐渓」........そして「小原村 四季桜」へ.................

最終日は「横蔵寺」から「華厳寺」!美濃関物産館を巡り、「うだつの町並み」を散策して家路に着くそうです。

土産話が楽しみですよ〜〜〜〜〜!!!
(私、妻と二人で仕事!頑張ります!!)









「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-24 21:53 | 鍋.汁.スープ | Trackback | Comments(8)
焼き鮭と自家製イクラの醤油漬けで親子丼!...... 最強のコラボ!!
d0069838_19582721.jpg

*本日は主食!!
丼物いってみましょう!!!
















焼き鮭とイクラの醤油漬けで親子丼!


















*キターーーーーー!!メチャウマデス!!!

鮭とイクラの親子丼と言えば、鮭は生(刺身)or鮭フレークを使う事が多いと思います。
今回は、塩鮭を焼き!細かくほぐしました!!
出来れば「甘塩鮭」がベストですよ〜
イクラの醤油漬けの塩気(醤油味)が強いので.............









d0069838_20902.jpg


*イクラの醤油漬けゾーン!
ぷりぷりイクラが堪りませんよ〜〜〜



あっ!自家製いくらの醤油漬けのレシピはコチラ!→ 自家製イクラの醤油漬けのレシピ!









d0069838_20101363.jpg


*焼き鮭ゾーン!
ホクホク!ほぐした焼き鮭がてんこ盛りっす!!










d0069838_20121688.jpg






そして全体Up!...............素敵な食材のコラボ丼!!
焼き鮭とイクラの醤油漬けが合わさり、口の中でプチプチ!ホクホク!!
堪らない美味しさです!!!


親子の絆って凄いですね!!(うはっ!)









*焼き鮭をほぐしている写真があります。
下の「鮭の親子丼が出来るまで!」をクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます。





「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

「鮭の親子丼が出来るまで!」
by n-sakanaya | 2007-11-23 20:59 | 主食 | Trackback | Comments(6)
サザエの捌き方........... ためらいは禁物!一気に捌きましょう!!
d0069838_14272633.jpg

*本日は、栄螺(サザエ)の捌き方を紹介ます。
躊躇しますと、サザエの蓋がギッチリと閉まってしまいます!
迷わずにササッと捌くのが基本ですよ!!

特に難しい手順はありませんので、戸惑わずに捌けると思います。
御家庭にある物で捌けますので、機会がありましたらチャレンジしてみて下さいね。







*準備する物は「貝剥き」なのですが、普通の御家庭では無いことの方が多いですよね!
キッチンにある物を使って簡単に捌けますので探してみて下さい。


d0069838_15171371.jpg



「貝剥き」です。





d0069838_14365240.jpg


★上の写真にあるものでも捌けます。

右からステーキナイフ、バターナイフ、スプーンの柄など..........

オススメはステーキナイフでしょうか!
柄の部分がしっかりしていますので、力が入れ易いです。
(グッと握れます!)











d0069838_1515449.jpg


サザエです...........







*それでは捌き方を紹介しますね!
写真がありますので、下の「栄螺(サザエ)の捌き方!」をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

「栄螺(サザエ)の捌き方!」
by n-sakanaya | 2007-11-22 15:40 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(40)
生桜海老とイタヤ貝の炒飯(チャーハン)......... メチャウマですよ!!
d0069838_17495710.jpg
(自然光で撮りました)



*本日の昼食です!

















生桜海老とイタヤ貝の炒飯
















*店に生桜海老が、ほんの少し残っていました。
「たまにはいいかな!?」と生桜海老を熱々ご飯と食べる予定でした........が!
予定変更、「コレで炒飯を作ったら!?」と考えが沸々。
店に、さっとボイルされた「イタヤ貝」がありましたので、一緒に炒めることにしました。

これがメチャウマ!
本当に美味しかったぁ〜
妻も大喜び!!ペロリと完食しましたよ。(感激)








d0069838_17595574.jpg




*イタヤ貝のボイルの記事→ 写真があります









d0069838_1853524.jpg




*生桜海老の風味が、ご飯全体に広がり!イタヤ貝の甘みと食感が堪りません!!
これはイケますよ〜

イタヤ貝が無い場合、ホタテボイルで代用出来ます。
生桜海老、この時期にも出回りますので作ってみて下さいね!






*それでは作り方を紹介します。



<材料>

ご飯..................2人前
生桜海老............50g〜
イタヤ貝.............7〜8ヶ(ボイルホタテでもOKです)
生卵...................2個
長葱...................お好みの量を輪切り又はみじん切り
塩.......................適宜
胡椒....................適宜
サラダ油..............適宜
昆布醤油..............小さじ2〜(無ければ醤油)

注)昆布醤油の作り方
出汁昆布3〜4センチを200ccの醤油に漬け込み、1日〜寝かせればOKです!









*写真がありますので、下の「生桜海老とイタヤ貝の炒飯のレシピ!」をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!








「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

「生桜海老とイタヤ貝の炒飯のレシピ!」
by n-sakanaya | 2007-11-21 18:19 | 主食 | Trackback | Comments(6)
薄葉(羽)剥/ウスバハギ.......... ボ〜ッとしたお顔が可愛らしい!
d0069838_2011269.jpg

*本日は、魚介の紹介です...........

















薄葉(羽)剥/ウスバハギ

















*ウスバハギ、カワハギなのですが本皮(皮剥)の親戚です。
「シロウマ」とも呼ばれ「ウマヅラハギ」にも似ていますよ!
その他の呼び名では「ウチワハギ」や「ウチワ」などとも呼ばれます.........見たままですね!!







d0069838_20163549.jpg



*丸いお目々とおちょぼ口...........可愛いですよね〜!
口と目がとっても離れています。
愛嬌のあるお魚ですよ!!









d0069838_20204854.jpg
(ラケットのように、ぶん回したくなるのは私だけ!?;滝汗)








<旬>

秋〜冬場にかけて。
肝が大きくなりますので、とっても美味しいですよ!

初夏〜と言った方がよいかもしれません。
(カワハギの記事では旬を6〜8月と記述しました)

基本的に、この魚は一年を通し、身が美味しい魚です。
夏場のヒラメは味が落ちますので、その代わりに「皮剥」や「馬面」、「ウスバハギ」を旬だと言うこともあります。
肝が大きくなる晩秋〜冬場に好まれる魚から、この時期を旬と呼ぶのかもしれませんね!





<選び方>

肌、魚の体表の模様が鮮明なもの。
肌を触り、ザラッとした感触が強いもの。
目が澄んでいるもの。
腹を触り、弾力があるもの。





<食べ方>

鮮度が良ければ刺身!肝は鮮度が命ですよ!
肝醤油や肝と味噌を合わせて、刺身をつけて食すと最高です!!

薬味葱を加えても.........堪りませんよ〜

肝にお酒を少し加え、味噌又は醤油をタラリ!!
これだけでも酒の肴になります。
(アン肝のように蒸しても美味いっす!)


煮物、揚げ物、鍋物、しゃぶしゃぶ!
コチラも最高です。



ウスバハギやウマヅラハギは肝が大きいので、お得感があります。
本皮(皮剥)!もちろん!!最高に美味しいのですが、約半値(g単位で)のウスバハギも魅了的ですよ〜


このウスバハギ、カワハギに比べて、とても大きくなります。
(30センチ以上!大きいものでは60〜70センチくらいに!!)
基本的にカワハギ系は刺身にする部分が少ないので、その分!ウスバハギやウマヅラハギを捌けば刺身も多く作れます!!



本皮(皮剥)に拘らなければ、刺身も多く作れて肝も大きい!
お得ですよ〜〜〜〜〜










*PS. 本日、私の住んでいる地域では恵比須講でした。
「金目鯛」を沢山!買っていただけましたよ〜(感激)
明日は、お客様に買っていただいた金目鯛を捌きまくります。
(ご購入頂いた皆様が、明日にお持ち込みになりますので大忙しです!もちろん!無料です!!私の店でお買い下さったお魚ですから〜)







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-20 20:48 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(10)