わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
カテゴリ:主食( 104 )
あさり と 菜の花 の あんかけチャーハン 〜 ちょいと春らしく 〜
d0069838_13545780.jpg





*前回の記事の時に『ボイルアサリが売れ残ってしまった;;』と言う事を書きました
そのボイルアサリを使った 1品を作りましたよ〜















あさり と 菜の花 の あんかけチャーハン












*作り方はメッチャ簡単!
チャーハンの具はネギのみ .............. 一応、薬味ネギと長ネギを使用
ダブルネギ!(ヨクワカランが)











d0069838_15103539.jpg








*それでは早速 作り方を紹介します






< 材料 > 2人前




ごはん ..................... 2膳分(というか、お好みの量で!)
生卵 ........................ 3個
薬味ネギ .................. 適宜(切る)
長ネギ ..................... 適宜(切る)
塩、胡椒 .................. 適宜
サラダ油 .................. 適宜
醤油 ........................ 少々

*ようするに、お好きなチャーハン☆ご家庭でいつも食べている炒飯で OKっす
具はネギだけでも十分ですよ〜




★あさりと菜の花のあんかけ

ボイルアサリむき身 ................ 100グラム
菜の花 .................................. 1/2束
鶏ガラスープ(市販品/顆粒など) ........... 大さじ1
砂糖 ..................................... 小さじ1
塩 ........................................ 小さじ1
酒(日本酒など) ................... 大さじ1
水 ........................................ 500〜600cc
醤油 ..................................... 少々(香り付け程度)

水溶き片栗粉 .......................... 適宜(様子を見ながらトロミをつけます)



菜の花の下茹で用 塩 .............. 適宜









d0069838_1520686.jpg









< 作り方 >










d0069838_15223783.jpg





*菜の花!どぉ〜ん!!
鍋にお湯を沸かし、塩を入れます










d0069838_15232388.jpg





*茎部分を少し切って水洗いした菜の花を鍋に投入 ☆
茹でる時間はサッとでOK
菜の花が鮮やかな緑になれば取り出して下さい








d0069838_15243255.jpg





*冷水で色止め!
水を軽くしぼっておきましょう









d0069838_15251349.jpg





*生卵 .............
これをですね、生卵2個分の卵白をとりわけておきます(あんかけに使います)
残った2個分の卵黄はチャーハン用に残した、もう一個の生卵と一緒にしておきますよ〜








d0069838_15263835.jpg





*鍋に水を入れ点火!

鶏ガラスープ、酒、砂糖、塩を加え、最後に醤油を少し .............










d0069838_1546888.jpg





*洗ったボイルアサリむき身を加えたら 一煮立ちさせアクを掬いとりましょう!








d0069838_15465829.jpg





*先ほど茹でた菜の花を食べやすい大きさに切って 投入 !!!









d0069838_15473693.jpg





*水溶き片栗粉でトロミをつけましょう ♪
さらに一煮立ち








d0069838_15482032.jpg





*最後に卵白を回しかけ、菜箸などで手早くかき回します !
これで 『 あさりと菜の花のあんかけ 』 完成 !!!












d0069838_15501447.jpg





*次はチャーハン作り ♪

油を熱したフライパンに溶き卵(卵黄3つ分卵白1つ分)を流し込み、ご飯を加え一気に炒めます








d0069838_15513745.jpg







*ぬぉりゃ〜!!!
塩&胡椒 !!!!!!!









d0069838_15521382.jpg





*最後にネギ投入 ............. 鍋はだから醤油を加えて香りを出し、ザザッ ” とフライパンをふれば
チャーハン!出来上がり!!



器に盛りましょう ☆









d0069838_15534026.jpg






*器に盛ったチャーハンに あさりと菜の花のあんかけ をかければ出来上がり !










d0069838_1555887.jpg






*あさりの量を欲張ると、スンゴイあさりから出汁が出て、あんかけの味が くどく ” なります
コレ注意 .............. 滝汗

チャーハンの味付けは気持ち薄味がよいと思います
魚屋親父も母も嫁も『おいしい!』と喜んでくれましたよ〜〜〜〜〜〜〜












d0069838_15572220.jpg









このビール、自分好きです ........... 美味くないですか!?コレ!!!



























でわ/


















ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!











魚屋三代目のさかなレシピのメニューが載ってるよ ♪










魚屋三代目 『 さかなや 』も参加しています!











魚屋三代目 『 さかなや 』も男子食堂に参加!

by n-sakanaya | 2012-03-25 13:56 | 主食 | Trackback | Comments(0)
とこぶし の 炊き込みごはん ......... これまた!本当に美味いっす ☆
d0069838_12511611.jpg








*本日は久々にレシピ Up !!!















とこぶし の 炊き込み御飯















*とこぶし!?
一見、アワビの形をしていますが、アワビの稚貝ではなくトコブシという種類の貝です
お値段はアワビに比べると安いのですが ............ それでも貝の中では良い方かな?
塩茹で や 甘く炊いたりする貝ですが、炊き込み御飯も美味しい!

今回は、炊き込み御飯を作りましたので紹介をさせていただきます♪









d0069838_12565996.jpg






*それでは早速!作り方を紹介します!!






< 材料 > 3合分 3〜4人前くらい




とこぶし(殻付き) .................. 350〜400g

米 ................................. 2合半
もち米 ........................... 1/2合(1/2カップ)

三つ葉 ........................... お好みで♪
針しょうが ..................... お好みで♪


★材料B(煮汁)

水 .................................. 1000cc(出汁をとる場合は出し汁700〜800cc分)
酒(日本酒) ................... 100cc
醤油 ............................... 70cc
みりん ............................ 60cc
塩 .................................. 少々





*今回は めっちゃ!シンプル!!
トコブシおんりぃ〜

トコブシの量が少ない場合は、ギンナンや絹サヤなどお好みで加えても美味しく出来ます。
甘めの仕上がりがお好きな方は砂糖などで煮汁の甘さを調節して下さい。

材料Bに出汁昆布を加えてもOK!!



水の量が多い気がするのは ........... 後でわかります(あはっ









d0069838_1365068.jpg







注)今回はトコブシの肝(キモ)はご飯と一緒に混ぜ込んではいません
子供達が苦手なので ............
ですので、トッピングというかたちで後乗せで〜す!!!








*それでは作り方を紹介しますね!






< 作り方 >








d0069838_1310418.jpg






とこぶし って?どんな貝? → とこぶし






*トコブシを洗います!
タワシなどで優しくゴッシゴシ!!








d0069838_13105670.jpg





*鍋に水、酒(日本酒)を入れ、先ほどのトコブシを投入!
点火し、弱火で茹でていきます。








d0069838_1311713.jpg





*鍋底から細かい気泡が沸々と出てきたらOK ☆
トコブシを取り出しましょう!!!

注)沸騰してしまうとトコブシのキモが破裂したり、身が縮んで固くなってしまいます







d0069838_13111940.jpg





*こんな感じ♪

柔らか〜く バッチリ !







d0069838_13113894.jpg





*先ほどの鍋を煮立たせ、出てきた灰汁を掬い取りましょう☆








d0069838_13114919.jpg





*調味料を投入!

醤油、味醂、を加え味をみて お好みで塩や砂糖を加えて調節して下さいね







d0069838_1312247.jpg





*上記で作った煮汁に先ほどのトコブシを浸けておきます。
あっ!火は止めておいて下さいね!!








d0069838_13122188.jpg




*トコブシを煮汁につけて冷ましている間に、お米と餅米を合わせて研いでおきましょう!
ザルなどに上げ、20〜30分くらい放置

煮汁が冷めたら、3合分のメモリまで煮汁を加えて下さいね〜

注)新米を使う場合はお米の水分が多いので、気持ち少なめに煮汁を入れましょう!
炊飯器の釜のメモリより、少し、ほんの少し少なめにっす








d0069838_13123497.jpg





*煮汁に浸けて冷ましたトコブシ ............ 味が染み染み!
自分はね、酒の肴にもしたかったのでね、それはまた後でぇ〜〜〜〜〜〜

(煮汁を多めに作ったのはこのためです!トコブシを浸け込むように多めに準備しました)









d0069838_13125016.jpg





*よっし!煮汁に浸け込んだトコブシを捌いていきましょう!!







d0069838_13131438.jpg





*トコブシの身を貝殻から外しましょう♪
これは簡単に手で外せますよ!

この時の注意点は、トコブシの肝を壊さないように、破らないようにと 肝を外す時は優しく貝殻から外して下さいね









d0069838_13132930.jpg





*トコブシの身を2〜3等分に切り分けます
(私は小さめのトコブシを選んで仕入れたので2〜3等分にしました)

大きいトコブシの場合は3〜5等分かな〜〜〜







d0069838_13134330.jpg





*ご飯が炊けるまで、また先ほどの煮汁に浸け込んでおきます!
この時、身とキモを分けて浸け込むとよいかも!?

今回は子供達も食べるので、肝は後乗せ!トッピングにしました!!
キモも一緒に入れて仕上げる場合は身と一緒に浸け込んでOKっす








d0069838_13135525.jpg





*ご飯が炊けましたよ〜!

ツヤツヤ ” ですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!








d0069838_1314896.jpg





*先ほど切って、煮汁に浸け込んでいたトコブシの身を投入 ☆
炊飯ジャーの蓋をして5〜6分蒸し上げましょう!








d0069838_13142516.jpg





*5〜6分後 ............
混ぜて行きますよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

ぬぉ!!おコゲがぁ!!!
最高っす!!!!!








d0069838_13143989.jpg





*さてさて!後はお茶碗に盛りつけ、三つ葉と針生姜を添えれば出来上がりっ!!














d0069838_1316257.jpg






*トコブシの肝はお好みでトッピング ♪
私は日本酒を呑みながら、この肝をつまんでいたことは内緒 ........... ぐふふっ










d0069838_13164087.jpg






*これ!本当に美味しいから!!
マジおすすめです!!!


貝類の炊き込み御飯って、ご飯を炊く時に最初から貝を加える方法もあるけど、自分は炊き上がりに加えて作る方法にしています。
最初から一緒に炊けば貝の味が深くご飯に馴染むけど、どうしても貝が縮んだり固くなっちゃったりします。

『出汁だから!』と割り切れば良いんだけど、貝も美味しく食べたいのが本音 .........
煮汁に貝の風味が移ってるし、その煮汁でご飯を炊けばそれでも十分に美味しく仕上がります♪

何と言っても、貝が美味しいぃ〜〜〜〜〜〜


まぁ、ここら辺はお好みでどうぞ!ですね☆
すいません;;(滝汗











d0069838_131726.jpg






*そして先ほど言った『後ほど.....』とは!?

酒の肴にしたかったので、別鍋に煮汁に砂糖(又は味醂)を加え、気持ち甘めに作ったものを準備します

そしてトコブシの身に包丁を入れ、煮汁に浸け込み冷まします
食べる時に一煮立ち!
そうすることによって、トコブシに味が ググっ” と染み込みますよ〜

それをアテに日本酒をクイッ ♪
そして、先ほどの肝をパクッ ............ 日本酒!クイクイッ!!

し、幸せだぁなぁ〜〜〜〜〜〜〜




魚屋親父、母、妻、子供達もイッパイ食べてくれました ☆

よかった!よかった!!



















でわ/






























ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!











魚屋三代目のさかなレシピのメニューが載ってるよ ♪










魚屋三代目 『 さかなや 』も参加しています!











魚屋三代目 『 さかなや 』も男子食堂に参加!

by n-sakanaya | 2011-12-16 13:09 | 主食 | Trackback | Comments(16)
芝海老の炊き込み御飯 ............. 芝えび の風味・甘みが最高!
d0069838_1337148.jpg








*久々のレシピ記事 !
















芝海老の炊き込み御飯


















*秋ですねぇ〜! 炊き込みご飯が美味しい季節がやってまいりました ☆
今回は『 シバエビ 』を使った 炊き込みご飯 ♪

旬の茸(しめじ)と銀杏(ぎんなん)を一緒に炊き込みました。
風味付けには三つ葉と お好みで針生姜 ............ 好いアクセントになりオススメです!


シバエビの旬は冬〜2、3月くらいなのですが、これからよく見かけてきます
お値段も お手頃ですので、おすすめ”ですよ〜











d0069838_13421184.jpg









*それでは早速作り方を紹介します。






< 材料 > 4人前〜






芝えび(殻付き) .................. 250〜300g(むき身よりも殻付きの方が旨味が出ます)

米 ................................. 3合
もち米 ........................... 1合

ぎんなん(水煮) ............ 30〜40ヶ(市販の水煮パック2袋くらい)
しめじ ........................... 大1パック・約200グラム(ほぐしておきます)

キヌサヤ......................... 適宜(塩を少々加えたお湯でサッと茹で、冷水で色止めして斜め切り)
三つ葉 ........................... お好みで♪
生姜(針しょうが) ......... お好みで♪



★材料B

水 .................................. 800〜900cc
(900ccくらい入れて、余分目に汁を作っておいた方が無難です)

酒(日本酒) ................... 50cc
醤油 ............................... 60cc
みりん ............................ 50cc
塩 .................................. 少々

出汁昆布.......................... 5センチ角1枚





★2人前くらいでしたら、上記の分量を半分にして下さい。
米と餅米の割合は1:2〜1:3くらいでOKです

汁はチョイ余分目に作っておいた方がヨイッス!
炊くときに『ぬほっ!足りねぇ〜!!』なんて水を加える羽目に ..........
余っても何かに使えるし!?と おもふ (グハッ








d0069838_1350519.jpg










< 作り方 >







d0069838_13523778.jpg





*鍋に水を入れ、キッチンハサミなどで切れ目を入れた出汁昆布を加えます
そのまま20〜30分放置後 点火 !
ゆっくりと加熱し、沸騰前に出汁昆布を取り出しましょう ♪








d0069838_13544084.jpg






*先ほどの鍋に醤油、味醂、酒を加えて一煮立ち
塩を少々加えて味を整えます

この間に米と餅米を混ぜて研いでおいて下さい
研いだ後、ザルなどに上げ20分くらい水気を切っておいて下さいね☆








d0069838_13564996.jpg






*ほぐしたシメジ、そして下ごしらえ”をした芝えびを加えます!
(芝えびの下ごしらえ/下処理は近々 Upしますね)








d0069838_13585661.jpg





*この時の注意点!
火加減は中火〜中弱火くらい、強火で一気に熱を加えると芝えびが固くなります;;
ゆっくり加熱し、芝えびの色が ほんのり色づけば OK !!!








d0069838_1403643.jpg







*途中、灰汁(アク)が出るようでしたら掬って下さいね ♪








d0069838_1412157.jpg






*最後にギンナン(水煮)を加えて火を止めます
このまま粗熱をとって冷ましておきましょう ☆










d0069838_1423278.jpg








*冷まし終えたら具をザルに上げ、汁と別にしておきます
(私は御飯をこの汁で炊き上げ、最後蒸らすときに具を混ぜるやり方です)








d0069838_144330.jpg






*芝えび、殻付きでも食べられるのですが、やはり口の中で頭や殻が当たります(残ります)
お好きな方は殻を剥かないでも良いと思いますが、剥いた方が無難かと.........

ちょいと面倒ですが、風味も上品に上がると思いますよ〜
頭のミソも美味しいのですが............パンチある炊き込みご飯がお好きな方は殻付きでお試し下さい







d0069838_14112164.jpg







*炊飯ジャーに先ほど研いだ米(餅米入り)を投入し、4合分のメモリまで汁を加えましょう!










d0069838_14124159.jpg








*あとは『炊き込みご飯モード』でスイッチ オン !!!
(炊き込みご飯モードが無ければ、普通に炊いて下さい)










d0069838_14143430.jpg








*ん〜んっ!いい香り ♪
先ほどザルに上げた具(芝えびは殻剥き)を加え、ジャーの蓋をして5〜6分蒸し上げます









d0069838_14155380.jpg







*蒸した後、ざっくり”と御飯と具をかき回せれば出来上がり ☆










d0069838_1417262.jpg








*器(お茶碗)に よそり サヤエンドウを散し、お好みで針しょうが、三つ葉を添えれば完成!











d0069838_14253926.jpg








*キノコ類はお好みで構いませんが、あまり香りや風味が強い物だと芝えびが負けてしまうかもしれません。

シメジやエノキなどが良いと思います。


でも .............. 炊き込みご飯なので、お好みの具材をチョイスするのがイイかもですね!!!




これから秋の美味しい食材がてんこもり”です ☆
食欲の秋、お酒の秋 ← ん!?

冬にはまた美味しい魚介が待っています ♪



鮭料理も考えているものがありますので、作ってUpしますね〜














でわ/






























ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!











魚屋三代目のさかなレシピのメニューが載ってるよ ♪










魚屋三代目 『 さかなや 』も参加しています!

by n-sakanaya | 2011-10-01 13:51 | 主食 | Trackback | Comments(4)
鯛飯/たいめし ..... 焼き鯛で炊き込み御飯 ☆ 三つ葉と針生姜がNICE!
d0069838_1029441.jpg







*本日は ご飯 !

焼き鯛をつかって炊き込み御飯をつくりましたよ〜〜〜〜〜〜 ♪

















鯛飯/たいめし















*鯛飯というと、ヅケにした鯛の薄切りや刺身をご飯に乗せ出汁をかけた『茶漬け風』のもあります。
今回は炊き込みの方ですよ ☆

ちょっと前までお祝い事(結婚式など)の引き物に『鯛のお頭付き焼き鯛』をよくひくことが多かったと思います。
家に持ってかえっても ............ それなりに .................. あぁ

そんなことありませんでしたか!?
(私は冷たいままで酒の肴にしちゃったり;;温めても;;)

でもですね ! この焼き鯛をですね !! 炊き込みに使うとイケルんですよ !!!
出汁&風味&具ゥ として大活躍 ☆

と言いながらも、今回は店で売れ残ってしまった小鯛を使っているのですが ;;(爆)
 
『腐っても鯛』など言いますが、売るにはしのびなく ........... くたびれちゃった感タップリの鯛を自家消費 !

大人(男性)の手の多きさほど、約22〜25センチくらいかな?
この小鯛2枚を塩焼きにしてジャーに投入しましたよ〜
土鍋で作った方が美味しいのですが、スイッチ ! ポン !!で楽々なのでジャーを選択 ........ アハッ










d0069838_10413592.jpg




*お茶碗によそって三つ葉と針生姜を添えてます。
味が ビシッ !っと引き締まってマジ美味いっすよ !!!








d0069838_10432875.jpg






*それでは作り方を紹介します。





<材料> 3合分



米................................. 3合
(もっちり感が欲しい場合は米2合もち米1合をブレンド)

出し昆布 ....................... 4 × 8〜10センチ(乾燥の昆布を濡れ布巾で拭いた状態)

焼き鯛 .......................... 20センチ前後 × 2枚




☆出し汁

水 .................................. 700〜800cc(出汁をとる場合は出し汁700〜800cc分)
だしの素 ......................... 小さじ2〜3
酒(日本酒) ................... 50cc
醤油 ............................... 30cc
みりん ............................ 30cc
塩 .................................. 少々
砂糖 ............................... 小さじ1

*4合分くらいの出し汁の量になりますが、足りないよりもマシなので少し多めに作りました。
残りましたら焼きハマグリ、サザエ壷焼き、炊きもの に使い回して下さいね ♪
冷蔵庫で保存出来ますよ ☆


お好みで醤油の濃さも調節して下さい。
しっかり味がお好みでしたら醤油50cc、みりん50ccくらいが良いかもしれません。
焼き鯛の塩分がありますので、醤油と塩の入れ過ぎに注意して下さいね!
1度作ると、好みの味に仕上げることが出来ると思いますよ〜
(もうチョット醤油を+−、甘さ+−だったな〜 ” なんて感じで ♪)







*鯛飯を作っている写真があります。
下の『鯛飯/たいめし の作り方 !!!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!












魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『鯛飯/たいめし の作り方 !!!』
by n-sakanaya | 2010-08-10 11:00 | 主食 | Trackback | Comments(6)
帆立の炊き込み御飯 ....... ホタテ&きのこの旨味たっぷり!おかわり ”
d0069838_11455168.jpg









*本日は蒸しホタテ/イタヤ貝(白玉)を使った炊き込みご飯を紹介します ♪

















帆立の炊き込み御飯

















*蒸し帆立(イタヤ貝)を使って簡単に出来る炊き込みですよ〜
ホタテ以外の具材は椎茸とシメジ&飾り用のキヌサヤです ☆
とっても優しい味に仕上がりますので、小さなお子様でも美味しく食べられるのでオススメ ♪










d0069838_1322253.jpg




蒸しホタテ(イタヤ貝と言いますが、記載しているのはホタテ)っす !

『白玉』とも ............ 旨味がある蒸したホタテですよ〜









d0069838_134118.jpg






*今回は4合炊きました。
2〜3人前でしたら2合くらいで良いと思います♪
これから記載する材料の量を半分にして作ってみて下さいね!








d0069838_136462.jpg






*それでは作り方を紹介しますね!




<材料> 4合分




蒸しホタテ .................. 250〜300g(ボイルよりも蒸しホタテの方が柔らかいです)

米 ................................. 3合
もち米 ........................... 1合

しいたけ ............ 4ヶ(スライス)
しめじ ........................... 小2パック(ほぐしておきます)

キヌサヤ......................... 適宜(塩を少々加えたお湯でサッと茹で、冷水で色止めして斜め切り)



★材料B

水 .................................. 700〜800cc(出汁をとる場合は出し汁700〜800cc分)
だしの素 ......................... 小さじ2〜3
酒(日本酒) ................... 50cc
醤油 ............................... 50cc
みりん ............................ 50cc
塩 .................................. 少々
砂糖 ............................... 小さじ1

出汁昆布.......................... 3〜4センチ角1枚












<作り方>



d0069838_1312286.jpg





*お米ともち米を合わせ研いだ後、ザルなどに上げ20〜30分放置します。

その間に出し汁を作りましょう!
水に出汁昆布を入れておいた鍋を点火し、弱火で沸騰する前に出汁昆布を取り出します。

次にだしの素、酒、醤油、味醂、砂糖を入れて一煮立ちさせます。
(出し汁を使う場合は700〜800ccの出汁に酒、醤油、味醂、砂糖を入れて煮立たせます。)



その鍋にシイタケ、シメジを加えましょう!








d0069838_13175433.jpg




*鍋の火を止め、蒸しホタテを加えて自然に冷まします。

注)蒸しホタテを早めに加えてしまうとホタテが縮んでしまうので、冷ます時に加えましょう!
冷ましながら自然に味が入っていくので大丈夫ですよ〜









d0069838_13213369.jpg




*鍋の具をザルなどに上げ、汁(炊き込み用の出し汁)と別にしておきます。
炊飯ジャーに研いでザルに上げておいた米を入れ、4合分の目盛りまで汁(炊き込み用の出し汁)を注ぎましょう ♪


炊飯ジャーのスイッチオン !
(メニューで炊き込みご飯’があれば選択してスイッチオン)

炊き上がったら別にしておいた『具』を加え、すぐにジャーの蓋を閉めて5〜6分蒸らします。
蒸らし終えたら全体を混ぜて下さいね ☆








d0069838_13262655.jpg






*お茶碗によそって、斜めに切ったキヌサヤを添えれば ..........











d0069838_13273435.jpg














はい!出来上がり!!















*4合炊いたので、妻の実家に持っていってもらいました ♪
『美味しかったよ〜!』」とメッチャ喜んでくれたぁ!!!

やった ♪


子供達も パクパク ” おかわり !
嬉しかったなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜












ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!





魚介の簡単レシピが盛り沢山 ☆

by n-sakanaya | 2010-06-19 11:47 | 主食 | Trackback(1) | Comments(6)
鱒寿司/ますのすし ................ 桜鱒(サクラマス)の押し寿司です ♪
d0069838_1623612.jpg







*本日は桜鱒(さくらます)を使った押し寿司を紹介します ....................

















鱒寿司/ますのすし
















*ちょっと前に仕入れた『サクラマス』を三枚に下ろし、血合い骨を抜いた後、皮を引いておきました。

酢締めにしたかったので冷凍 ............. 店の業務用冷凍庫でカチンコチンにしておきましたよ〜 !
鱒(ます)などには寄生虫/アニサキスがいることがあるので、安全をとって数日間冷凍♪

注)アニサキスは冷凍すると死滅すると..............たしか;;
マイナス20℃で24時間以上冷凍/ウィキ ・ マイナス50℃で24時間以上とも






d0069838_1612626.jpg






*酔ってポチっした『押し型』が活躍 !
皆さん !! 酔っぱらいの時にネットショッピングはヤバイですよ〜 !!!
気が大きくなって ............ ポチポチしちゃいます ;;

って、ぽくちん だけ!?(滝汗)








※それでは作り方を紹介します。

酢飯 ................................... 2〜3合
サクラマス/片身分 .......... 一本 1.6キロくらいでした。(片身分 正味400g〜くらい?)
塩 ....................................... 適宜


★合わせ酢(味酢)

米酢 ................................... 200cc
砂糖 ................................... 大さじ2(スッパ目がお好きでしたら大さじ1半、甘めがお好きでしたら大さじ3)
塩 ...................................... 小さじ2


ガリ/甘酢生姜 .................... お好みで ♪









*鱒寿司/ますのすし を作っている写真があります。
下の『鱒寿司/ますのすし の作り方!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!










魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『鱒寿司/ますのすし の作り方!』
by n-sakanaya | 2010-05-24 16:32 | 主食 | Trackback | Comments(8)
筍ご飯 ........ 旬の『たけのこ』を使って炊き込みご飯をつくりました!
d0069838_9553732.jpg







*本日は旬の食材を使った炊き込みご飯の紹介です..................

















たけのこ ご飯

















*筍/タケノコ ! 旬ですよね !! 

『草冠に旬』で『筍/たけのこ』 ................ 旬だぁ〜!!! ← って をい ;;
ご近所さんからタケノコが毎日のように〜
頂いてます ♪

食べ過ぎで胃が ............... アハハッ ;;












d0069838_1004061.jpg





*最初は『たけのこ』のみの炊き込みご飯を作って旬を味わい、次は他の具材を混ぜて楽しみました !

というか、タケノコのみだと子供達が ............. 大汗


今回はタケノコの他に『鶏肉』と『油揚げ』を加えています。
子供達 ! 食べる食べる !! ヤッタぁ !!!












d0069838_1042060.jpg






*それでは作り方を紹介します。



<材料> お米4合分


筍/たけのこ .................. 250〜300g(茹でたものを使用)

米 ................................. 3合
もち米 ........................... 1合

鶏肉(鶏もも肉) ............ 200g(皮を剥ぐ)
油揚げ ........................... 3枚(熱湯をかけ油抜き後、食べやすい大きさにカット)

水 .................................. 700cc(出汁をとる場合は出し汁700cc分)
だしの素 ......................... 小さじ2〜3
酒(日本酒) ................... 50cc
醤油 ............................... 50cc
みりん ............................ 50cc
塩 .................................. 少々
砂糖 ............................... 小さじ1


木の芽 ............................ 飾り用





★2〜3人前の炊き込みでしたら、お米2合くらいでOKだと思います。
お米1合半に対し、もち米を0.5合。
その他の材料、調味料は半分にして下さい。

例)水350cc だしの素小さじ1 醤油25cc 鶏肉 100g 砂糖小さじ1/2 etc










☆タケノコの炊き込みご飯を作っている写真があります。
下の『筍ご飯の作り方!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!









魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『筍ご飯の作り方!』
by n-sakanaya | 2010-05-02 10:19 | 主食 | Trackback | Comments(4)
あなご丼 ............. ふんわり ☆ やわらかい煮穴子を錦糸卵と一緒に ♪
d0069838_13494037.jpg









*本日は丼物 ! アナゴをふんわりと煮て、錦糸卵と一緒に御飯に乗せた穴子丼を作りました !!



















あなご丼



















*アナゴを煮たのでどんぶりにしました ☆


錦糸卵を作って、キュウリをきざんで ................. ゴクリ;
アナゴの煮汁を煮詰めた『つめ(タレ)』を’たら〜り ♪
やばい ! 美味すぎる !! まぢで !!!





おっと ;; 煮穴子の作り方はコチラをどうぞ → 煮穴子(煮あなご)の作り方



※今回は開きアナゴ(頭と中骨が無く、開いて捌き終えた状態)でしたので、頭と骨から出汁がとれませんでした;;
出汁昆布でとった出汁で炊きましたが、それでも十分美味しかったです !









d0069838_1461071.jpg





*ちょっと太めに切った錦糸卵をタップリ敷いて .................
煮穴子ドン ! どん !! 丼 !!!

キュウリをあしらっていますよ〜


さかなや親父は『ガリ』と『わさび』を添えてバクバクと食べていました ♪









※あなご丼の写真がもう少しあります。
宜しければ下の『あなご丼!!!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!










魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

    ↓

『あなご丼!!!』
by n-sakanaya | 2010-03-26 14:35 | 主食 | Trackback | Comments(4)
五目炊き込みご飯 ............. お彼岸 ・ お中日ですね ☆
d0069838_11484025.jpg







本日はお彼岸のお中日ですね






朝起きて、五目炊き込みご飯を作りました ♪










d0069838_1150442.jpg







普通は ............










『 入りぼた餅、あけ団子、 なかのちゅうにち、赤い飯 』










と言って、お中日には『お赤飯』を作るのですが、うちの場合は炊き込みご飯を作ります。








あっ!








『 入りぼた餅、あけ団子、なかのちゅうにち、あずきめし(おこわ) 』








とも言いますよね !!








d0069838_11534717.jpg








〜 炊き込みご飯の具 〜




とり肉(もも肉皮無し)


にんじん


れんこん


たけのこ


しめじ


しいたけ


ぎんなん


油揚げ










具を多めに仕込み、汁(つゆ)も多めに作りました !






何故かというと!?








冷凍して、いつでも炊き込みご飯をつくれるようにッス ☆











※ 作り方はブログ右サイドの『主食』をクリックすると炊き込みご飯の記事があります ♪ ※


※ よろしければ御覧になって下さい ※










さて! お昼だ !! 炊き込みご飯を喰うか !!!












ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!










魚屋三代目日記が本になりました!

by n-sakanaya | 2010-03-21 12:01 | 主食 | Trackback | Comments(2)
☆ たまごかけご飯 ☆ まぜてかける?のせてまぜる?トッピングは?
d0069838_12471414.jpg









*本日はちょっと趣向を変えて『卵かけご飯』についての疑問、食べ方についてUpしてみました。












d0069838_12484716.jpg








*たまごかけご飯!好きな方!!多いのでは!?

無性に食べたくなっちゃったりしません?



私も大好きで、たまに夢にまで出ちゃうことが............... アハハッ;;








☆この『タマゴかけご飯』、ご家庭や人それぞれ食べ方やトッピングなど様々だと思います。

そこで





『こんな食べ方もあるよ!』


『これをトッピングするとイケル!』


『実はこうやると美味い!』









など教えて頂けると嬉しいかなと.......... 新たな発見を求む !











d0069838_12552751.jpg





*私の食べ方からイキマス!




1. まず卵............. ご飯に凹みを作り、乗せてから黄身を崩し醤油をかけて食べる。

2. 別の器で卵と醤油をまぜてからご飯の中心に流し入れて食べる。
(この時、ごはんの中心に箸で穴を開けておく)


★1と2は気分によって変えています。
(1.の食べ方の時はメッチャよい卵を手に入れた時が多いかな?)



3. 卵はご飯とまぜない(正確に言うと箸でかき回さず自然に)で食べる。

4. 『海苔の佃煮』をトッピングすると美味いとオモウ。(これは魚屋家の食べ方かな?)

5. たまごかけご飯としてはどうかと思うが、ご飯に半熟目玉焼きを乗せるのも結構好き ♪

(旨味調味料をふって食べると美味しい!とAOに教わってからハマった)








*まだまだ色々な食べ方があると思います..........

家の息子は『ご飯と卵をトコトンまぜる派』です。

醤油以外にも『出汁醤油』や『たまごかけご飯のタレ』みたいなもの?も ☆


トッピングも他にあるのかな.......... こんど柴漬けを試してみようかと考え中............ドキドキ








d0069838_13837.jpg




*最近ハマっているのが『わさびのり(わさび風味の海苔の佃煮)』をトッピング ♪

普通の『のりのつくだに』に飽きた方にオススメです......... ってこの食べ方は家だけ!?(大汗)







d0069838_1395875.jpg








マジでオススメです ♪









☆ 皆様に『たまごかけご飯の美味しい食べ方』コメントを多数頂きました! ☆





〜 トッピング 〜


のり玉

紫蘇昆布

ちりめん山椒

しらす

海苔(もみ海苔)

バター

明太子

なめ茸

きゃらぶき(佃煮系)

漬け物(白菜や古漬け)

コチュジャン

胡麻油

納豆

味噌

生マッシュルームスライス







〜 食べ方 〜




醤油+旨味調味料


醤油と味の素をかけ混ぜ込んで、ラップをして1分ぐらいチン


ご飯が熱々(炊きたて等)だと、黄身が濃厚になり美味さUp!















ご協力頂いた『tabikitiさん』『pokoさん』『番長さん』『tom-sou-yaさん』『まろりさん』


『shiawase_gohanさん』『さん基地さん』『AXiSさん』




ありがとうございました!心よりお礼を申し上げます!!












まだまだ『 たまごかけご飯オススメ食べ方随時募集中 』です
















ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!

by n-sakanaya | 2010-01-17 13:12 | 主食 | Trackback | Comments(18)