「ほっ」と。キャンペーン
わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
カテゴリ:魚介の紹介( 314 )
信州サーモン.......... この養殖サーモンを取り扱おうか検討中



d0069838_918487.jpg





市場で見かけたサーモン
普通のサーモンと比べて肌の色が暗い
市場ヤギさんに『これ、ブラウン?』と聞いたら『信州サーモンだよ』とのこと
どうやらニジマスとブラウントラウトを掛け合わせた個体みたい
身質は鮮やかでクセがなく、脂もあり美味だと言う
この大きさで3キロ
値段を聞くと安くはない価格である








d0069838_9191174.jpg






扱う、扱わないにしろ食べてみないと判断できない
近々、注文して仕入れてみるか
話はそれからだ

















画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-12-15 09:19 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(0)
縞牛舌/シマウシノシタ ....... カラーリング&ストライプが斬新!
d0069838_1550265.jpg






魚介の紹介!いってみましょう!!
今回は『牛舌/ウシノシタ』、舌平目(シタビラメ)と言ったほうが馴染みがあるかな?

ウシノシタと言うのは、この魚の姿形が 牛の舌 に似ているからとか!?
まあね、シタビラメの方が通り名として認識されていると思う

シタビラメのムニエルとかね........
牛の舌のムニエルだと『牛タン』をイメージしちゃうもんね ←しないか(滝汗







d0069838_15513066.jpg




話をウシノシタ(シタビラメ)に戻してっと♪
メジャーなのは黒牛舌(クロウシノシタ/クロシタビラメ)や赤舌平目(アカシタビラメ)
今回のウシノシタはビビットな横縞なヤツ
尾ビレのカラーリングなって........ スタイリッシュ過ぎます








d0069838_1552175.jpg




このシマウシノシタ、身が結構厚くてシッカリしていましたよ








d0069838_15525728.jpg




<旬>

・春〜初夏、夏まで





<選び方>

・エラが赤々と鮮やかなもの
・目が澄んでいるもの
・身がシッカリとし、張りがあるもの
・身の滑りが透明なもの





<食べ方>

・鮮度が良ければ刺身でも食べられる
昆布〆や塩〆の方がうまみが引き立つと私は思う
焼き、煮付け、揚げ物、ムニエルなどもOK









d0069838_15535678.jpg




下側は安定の白








d0069838_15541575.jpg




ザラザラ感強め








d0069838_15544522.jpg




お目目は可愛い仕様









d0069838_1555667.jpg




先ほども書きましたが、尾ビレにはスタイリッシュでビビットな模様が..........








d0069838_15554078.jpg




縞牛舌/シマウシノシタの名前通り、横縞模様っす








d0069838_1556591.jpg




右向きにしてみた
(大した意味はありません)





*私、この魚をムニエルにして食べました
食感が強めに感じられたのですが、旨味自体は淡白
濃いめのソースを作り、添えて食べたらとっても美味しいと思います
シンプルにレモンで食べたのですが、もう少しインパクトが欲しかった.........
今度は玉葱系、赤ワイン系、ヨーグルト系、バルサミコ系などのソースを作って食べてみます!

あっ、値は安いっすよ〜〜〜



でわ!でわ!


















画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-08-18 15:57 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(4)
紅手繰/ベニテグリ .......... 通称『アカメゴチ』とも呼ばれます
d0069838_14292315.jpg





本日紹介する魚はコチラ!









ベニテグリ





通称『アカメゴチ』や『アカノドクサリ』と呼ばれる魚です









d0069838_14301936.jpg




姿かたちはネズミゴチ(通称メゴチ/本家:メゴチという魚は他にいます)にそっくり
魚体が綺麗な朱色なのです








d0069838_14304287.jpg




<旬>

・晩秋~初春?(はっきりわからずスイマセン)






<選び方>

・身に張りがあるもの
・エラが赤々と鮮やかなもの
・臭わないもの
・魚体の朱色が鮮やかなもの
・目が澄んでいるもの






<食べ方>

・鮮度が良ければ刺身でも食べられます
私は天麩羅がオススメ! 型が良ければ(大きければ)煮付けや塩焼き、干物にしてもOK









d0069838_14313761.jpg




ベニテグリの各部位をUP
先ずは全体っす








d0069838_1432240.jpg




横からのワンショット








d0069838_14322381.jpg




腹は白ですね!








d0069838_14325888.jpg




背ビレは黄色っぽい








d0069838_14332170.jpg




綺麗な模様ですね!
メゴチ(ネズミゴチ)のように、オスメスで頭近くの背びれ模様が違うのかな???








d0069838_14335022.jpg




尾ビレも綺麗ですね~~~








d0069838_1434925.jpg




この魚、何気に値が良い魚です
メゴチ(ネズミゴチ)よりも高く取引されていると思う
私は天麩羅しにて食べたのだが、本当に美味かったよ









d0069838_14343114.jpg




珍しい系の魚ですが、見つけたら食べてみてくださいね!
オススメの魚です!!










画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-05-23 14:35 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(4)
八丈赤鯥/ハチジョウアカムツ .......... アカムツ、ノドグロとは違いますよ
d0069838_952348.jpg




この魚、アカムツと名が付いていますが本家のアカムツ/ノドグロとは違う魚
だが味はアカムツ同様にめっちゃ美味しい!


体長も大きくなり、名前から八丈島や小笠原、南は九州からも入荷します
お値段は少し高め ........ しかし味わいは絶品なのでオススメですよ~









d0069838_96569.jpg




<旬>

春~夏?(はっきりとわからなくて申し訳ないです)






<選び方>

・エラが赤々と鮮やかなもの
・魚体に張があり、腹がやわらくないもの
・魚体全体が鮮やかなもの
・目が澄んでいるもの





<食べ方>

刺身、昆布締め、焼き、煮、蒸し、揚げると何でもござれ!
和洋中、どんな料理法にしても美味しい魚です

アラからも良い出汁が出るのでアラ汁や鍋の出汁にも最高ですよ









d0069838_971339.jpg




ハチジョウアカムツの部位をUp








d0069838_97457.jpg




大きなお目目
金目鯛やオナガ(ハマダイ)にも似ています







d0069838_98811.jpg




うっすらと黄色?オレンジの模様がありますね








d0069838_983243.jpg




尾ビレです
本当に綺麗な魚で味も良し!!!








d0069838_99216.jpg




鱗が何気に硬い
しっかりと身についているので、しっかりとしたうろこ取りがあると便利ですよ









d0069838_992421.jpg




黒ムツのように鋭い歯がありました
太刀魚や黒ムツ、カマスの歯は鋭いので注意をして下さいね
黒ムツなんてスパッと切れますよ!!!(マジ





ハチジョウアカムツ、とっても美味し魚ので見かけたら食べてみてください
超オススメっす!!!!!










画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-04-30 09:10 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(4)
カンヌキ/大型のサヨリを閂(かんぬき)と呼びますよ
d0069838_1625946.jpg




つい此間の話
市場で素晴らしい サヨリ を見つけました

この魚は『針魚』『細魚』と書いて『さより』と読みます



名の通り、細くて綺麗な魚なのですよ♪








d0069838_16263496.jpg




冬から春にかけて旬を迎えるこのサヨリ
その中でも太くて大きな個体を『かんぬき』と呼びます

そうです、門や戸を閉める時に使う横木
あの閂(かんぬき)です

細くて華奢なサヨリが大きくなり、太くなる様をカンヌキと........
よく言ったものですね








d0069838_16271318.jpg




鮮度は抜群!
サヨリの目利き、最初にこの口の部分をチェックしてみて下さいね
鮮度の良いものはクチバシの先端、この部分が綺麗で鮮やかな赤色になっています
これ大事☆


あっ、秋刀魚(さんま)は黄色ね!









d0069838_16274365.jpg




このサヨリ、大きさは35センチ~あったよ
本当!NICEサイズ!!








d0069838_1628219.jpg




そうそう、お値段 .........
うん高級魚!

サヨリ自体も安くはない魚のですが、カンヌキサイズになると ドン” と お値段が跳ね上がります


でもね、食べたら納得!! 最高に美味しいですよ!!!




それでは









画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-04-27 16:28 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(0)
ヨロイイタチウオ/ヒゲダラ ......... この魚が美味い!旨い!!
d0069838_192417.jpg




今回も魚記事! が!!

この魚、またまた見た目が ............
その名も






ヨロイイタチウオ






漢字で書くと 鎧鼬魚








通称







ヒゲダラ









d0069838_1943520.jpg




少し残念なフォルムですが、味は良い
良いというか美味い!!








d0069838_195272.jpg




<旬>


・冬
(12月~2月終わりくらいまでが一番美味しいかも、その前後もまだまだイケる)







<選び方>


・目が澄んでいるもの
・エラが赤々と鮮やかなもの
・身(魚体を触って)に張りがあるもの
・サイズ的に大きいもの
・腹が柔らかくないもの







<食べ方>


・煮る” 焼く” 揚げる” 蒸す” と何でもござれ♪
鍋や椀種、汁物もイケる

鮮度が良ければ塩〆、昆布締めにすると良いですよ~
これはマジ旨い!!!

味噌漬けや西京漬け、粕漬けなどにもしてもバッチリです
ムニエルもいいね









d0069838_196810.jpg




各部位をUP ☆




エラ蓋上に角? トゲ?があるね








d0069838_1962783.jpg




魚体の色が鮮やかな個体がGood
(選び方/に書き忘れてた;汗)









d0069838_1965451.jpg




尾びれは可愛い大きさ









d0069838_1971413.jpg




顎(あご)の下にあるこの物体
このヒゲ?からヨロイイタチウオを 『ヒゲダラ/ヒゲタラ』 と呼ぶのかな




そうそう、この魚のお値段
何気に良い(高い)値で取引されます
美味い魚ですよ~~~











画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-03-21 19:07 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(0)
この鰊/にしん! 鮮度も抜群!! 即仕入れました!!!(ニシンの画像用記事)
d0069838_11541451.jpg





このニシンを仕入れたのは2月のこと
めっちゃ鮮度、カタが良かったので即仕入れたよ~









d0069838_11544283.jpg




値もNICE
自分用にと、多めに仕入れた私 ............








d0069838_115533.jpg




酢〆にしたのですが、とっても美味しかったです!!!
(大感動






*この記事はニシンの画像用兼になります









画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-03-15 11:57 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(6)
ナメモンガラ ......... なんだか派手な魚ですが味はどうなのかな!?
d0069838_1313089.jpg




ちょいと前に市場で珍しい魚を見つけました
多分、初めて見る魚

伊豆諸島、八丈島あたりで水揚げされたのか???
よくわからないが、こんな魚です










d0069838_1315420.jpg




名前は




ナメモンガラ







市場で売られていたから食べられることは間違いない
だが美味いのかはワカラン(滝汗








d0069838_133204.jpg




何しろカーラーリングで食欲が失せる感じ
まだアオブダイ(イラブチャー)の方が美味しそうに見える

この面、深い皺が...........ブルーのラインが入ってるし
だけどブサイクな魚って美味いのが多いんだよなぁ








d0069838_134381.jpg




何より皮?粗いウロコ?がカタイ。 とにかくカタイ!!!
捌く時、出刃でヒレを落としたら、手でバリバリはがしたよ








d0069838_1351475.jpg




<旬>

市場で見つけたのが2月に入ってすぐ
冬が美味しいのか!? すいません、よくわからないです





<選び方>

関東でもほぼ売られていないかも........
水族館にいます、多分





<食べ方>

私は煮付けにしました
悪くはないですが、揚げ物や味醂干しにしても良さそうです
鮮度が良ければ刺身にもできるそうですが、その場合は昆布締めにしたら良い感じかも!?








d0069838_136405.jpg




ナメモンガラの部位をUpしていきます

先ずは顔、モヤモヤするのは何でだろう







d0069838_1371361.jpg




ヘッドに収納されるは








d0069838_137444.jpg




角(ツノ)みたいなヤツ
か、変わった魚だ







d0069838_138126.jpg




そうそう、この魚を調べてみたんだけど
この独特なカラーは雄の婚姻色みたい
普段はもう少し控えめで暗いらしいですよ

アイナメの雄、婚姻色 も派手になります








d0069838_139941.jpg




尾ビレも派手
なんかクジラベーコンみたいな色だな(笑








この魚、八丈島では『トミメ』と呼ぶらしいです
極彩色の面白い魚ですね!










画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-03-12 13:10 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(6)
伊豆笠子/イズカサゴ ......... 不細工な魚ほど美味いんだよなぁ
d0069838_1055479.jpg




本日は魚介の紹介!






伊豆笠子/イズカサゴ






相模湾ではオニカサゴと呼ばれることがあります
実際、この魚が入っていた発泡には『オニカサゴ』と書いてあった
オニカサゴと言う正式名称の魚がいますので紛らわしいですね(滝汗







d0069838_1065222.jpg




そうそう、この魚に似た種類でフサカサゴと言う魚が存在します
似ているのですが、イズカサゴに比べ大きくならないとか

このイズカサゴの大きさ、目方は40センチで1キロ弱だったかな?








d0069838_1072881.jpg




<旬>

秋(晩秋)~初春にかけて
特に冬かな





<選び方>

・目が澄んでいるもの
・エラが赤々と鮮やかなもの
・魚体にハリがあるもの、腹が柔らかくないもの(臭わないもの前提)
・魚体の色が鮮やかなもの、くすんでいないもの
・頭が大きい魚で食べる身が少ないので大きめなもの、その方が味も良い





<食べ方>

鮮度が良ければ刺身、煮付けも美味い!
焼く、煮る、蒸す、揚げる、と何でもござれ!!
汁物、鍋物(和洋中)、出汁が半端なく美味い魚です







d0069838_108983.jpg



部位ごとにUp








d0069838_108385.jpg



ゴツゴツした顔 ........
エラ蓋や口の上に棘があります








d0069838_1085910.jpg



キンキのような色ですね♪
(キンキの方が強い色ですが)







d0069838_1092946.jpg



背鰭(背びれ)
刺します!と言わんばかり!!








d0069838_1095383.jpg



胸鰭(胸びれ)
ウチワみたいな形、斑点がありますね♪








d0069838_10101290.jpg



尾鰭(尾びれ)
やはり斑点模様があります









d0069838_101048100.jpg



この魚、私は煮付けにするのが大好きです
こってり” 甘辛く炊くとご飯がお酒がすすみまくり!!!
美味しいですよ~~~~~









d0069838_10111631.jpg




お顔はブッサイクだが、味は一級品
それにしても ......... なんかカエルみたい(アハハッ







画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-02-23 10:12 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(0)
青タナゴ/アオタナゴ ......... めっちゃ淡白な魚です
d0069838_9295470.jpg



今回、紹介する魚は





青タナゴ/アオタナゴ









海釣りをする方ならよく知っておられるかと .........
タナゴ、意外と種類があって

本種のタナゴ(マタナゴ)、ウミタナゴ、アカタナゴ、そして今回のアオタナゴが存在する
姿形が似ているが、色や模様で区別するとわかりやすい

上記のタナゴ意外にオキタナゴ(沖タナゴ)と言う種類もいます
沖に生息しているからかな?
*タナゴは沿岸部に生息していることが多い








d0069838_9315027.jpg




このタナゴ、箱に一杯入って市場に来たのだが、アオタナゴ意外にもアカタナゴやウミタナゴと混じっていた
特に意味が無いけど、アオタナゴだけ抜いてきたよ
今考えると、アカもウミタナゴもブログ用に選んでくればよかった ..........








d0069838_9321779.jpg




<旬>


秋~冬(春先くらい?)
*水揚げされる地域によって違うのかも ......... 釣りは冬~春なのかな?






<選び方>


・目が澄んでいるもの
・エラが赤々と鮮やかなもの
・腹が柔らかく無く、身に張りがあるもの






<食べ方>


煮付け、塩焼き、揚げ物など etc
鮮度が良ければ刺身でも食べられるが、水っぽいので塩を軽く振って〆るか昆布締めにすると意外にイケる

私は姿揚げにして野菜あん! この食べ方が一番好きかも!!
和風でも中華風でもOKっす!!!(甘酢にしても美味いよ)








d0069838_9333477.jpg




それではアオタナゴの各部位をUp
お顔のUpはこんな感じ

エラの縁の模様、タナゴの種類によって微妙に違ったりします








d0069838_9341957.jpg



背鰭(せびれ)っす








d0069838_9345251.jpg



これは尾鰭(おびれ)ね


そうそう、タナゴと言うと淡水に生息する小型の魚を思い浮かべる方もいるかと思います
このタナゴはコイ科、海に生息するタナゴはスズキ科になるようですよ~








d0069838_9351593.jpg



最後にアオタナゴを見分けるポイントを紹介!
上画像の赤丸部分

囲っている部位は尻ビレ
ここに黒いラインが走っているのが見えますか!?
このラインがアオタナゴの特徴になります



*タナゴ、めっちゃ安いお魚ですが ........... あまり見かけないかな(滝汗
半端なく美味しいわけではありませんが、料理の腕で化けます
お財布にも優しいので『白身魚で料理チャレンジ!』みたいな時にはオススメ♪
(失敗しても 安かったから” と自分に言い聞かせます ....... タナゴには悪いけど、タナゴだし” とも;汗)


食べ方で『鮮度が良ければ刺身』と説明しました
私は『締めて』とオススメしましたが、『なめろう』にすると美味しいと言うことです
今度、作ってみようかなぁ








画像をクリックで、購入ページへ行けます。






アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!

by n-sakanaya | 2016-01-22 09:36 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(4)