わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
カテゴリ:魚介の捌き方( 72 )
小さなコウイカを捌いて食べてみた 〜パスタと刺身で食べたよ〜
d0069838_09520094.jpg




前記事からの続き

小さな甲イカ(ヒメコウイカ?)を捌いてみたよ〜

捌き方はコウイカと一緒、墨袋に注意ね!小さくても威力ハンパなし!!








d0069838_09520966.jpg




左からエンペラゲソ胴体墨袋になります







d0069838_09521614.jpg




エンペラとゲソは明太子のパスタに使いました

これがまた美味かった〜








d0069838_09545276.jpg




胴体は刺身と炒め物にしたよ♪







d0069838_09522512.jpg




墨袋は『イカスミパスタ』を作ろうと思ったんだけど............

明太パスタをめっちゃ大盛りで作っちゃたからパス

冷凍するつもりでしたが、またコウイカを仕入れれば良いや” と思いナイナイしました

この小ぶりなコウイカ、刺身でもイケるが熱を通すと旨味が増すと思った

また仕入れてみよう

かしこ











画像をクリックで、購入ページへ行けます。







画像をクリックで、購入ページへ行けます。







アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!






by n-sakanaya | 2017-03-18 09:56 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(0)
芝海老/シバエビの捌き方 ............ 下ごしらえ・下処理法
d0069838_11245590.jpg







*本日は芝えび(シバエビ)の下ごしらえ法を紹介しますね!
と言っても、唐揚げにするときなど面倒でしたら洗ってそのままカラッと揚げるだけでも良いのですが........


今回は炊き込み御飯など、上品に仕上げるとき用の捌き方を紹介します




芝えびはヒゲが長く、そのまま使うと食べるときに邪魔になります
『背わた』も食感(ジャリっ)が悪く、苦み?エグみ?
などなど感じることがありますので取り除く作業をUpしていきますよ〜










そ・れ・で・は・









< 下ごしらえ スタート >








d0069838_11593526.jpg





*エビを曲げると殻と殻の間がよく見えます
(写真赤丸部分)









d0069838_137247.jpg





*ここに楊枝や竹串を差し込みますよ〜
(写真のようにブスっと♪)








d0069838_138248.jpg






*青矢印の方向へ竹串を持ち上げると 背わた がズルリと出てきます ☆









d0069838_1393289.jpg





*もし背わたが途中で切れてしまっても、違う殻と殻の間に竹串を差し込めば取り出せますよ〜








d0069838_13103639.jpg





*次に邪魔なヒゲを取り除きましょう!
(青矢印の長〜いヒゲ)









d0069838_13113419.jpg






*これは簡単!頭を持ってヒゲを摘んで引っ張れば OK









d0069838_13121871.jpg





*尻尾の刺も一応外しておきましょう!
赤丸部分、尻尾の尖っている部分を指で摘んでちぎれば簡単に取り除けますよ ♪










d0069838_1314353.jpg






*写真のように摘んでブチッ!!!









d0069838_1315596.jpg






スポっ と引っこ抜けます








d0069838_13154857.jpg







*これにて芝海老の 下ごしらえ” 終了 !



普通のエビもこんな感じで捌けます ♪
違うのは大きさと、曲がった身を真っすぐにする作業くらいかな〜


芝えび、小さくて数こなさないと いけませんが、この下ごしらえ”をしておくと上品に仕上がります
時間があるときは、下ごしらえ/下処理することをオススメしまっす!
















でわ/






























ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!











魚屋三代目のさかなレシピのメニューが載ってるよ ♪










魚屋三代目 『 さかなや 』も参加しています!

by n-sakanaya | 2011-10-02 12:01 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(0)
生 蛍烏賊/ホタルイカの捌き方 ............ 改訂版 < 写真多め >
d0069838_10282833.jpg





*ホタルイカ記事つながりで Up

ホタルイカの捌き方 ......... 以前(日付見たら2007年3月だった) にも紹介しましたが、改訂版としてもう一度紹介します。

画像を多めに使い、説明していきますよ〜








それではいきます!














*ホタルイカを捌いている写真がありますので、下の『生ホタルイカの捌き方!』をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!






「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!





*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!
   ↓

『生ホタルイカの捌き方!』
by n-sakanaya | 2011-03-08 10:46 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(4)
川魚の背開き/捌き方 ............ 虹鱒や鮎・ヤマメやイワナなどの捌き方
d0069838_1215348.jpg






*本日は川魚の背開き法/捌き方を紹介します。
虹鱒(にじます)や鮎(あゆ)、ヤマメやイワナなど開いて焼いたり、干物、薫製などを作る時に向いています。



今回は鮎(アユ)を使って説明していきますね ♪







☆アユの背開きの写真があります。
下の『川魚/アユの背開き・捌き方』をクリックして下さい。
続きを見ることができます!








ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

    ↓

『川魚/アユの背開き・捌き方』
by n-sakanaya | 2010-07-10 12:24 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(2)
キビナゴの捌き方 ...... とっても簡単!手開きでパパッと出来ちゃう ☆
d0069838_97061.jpg








*本日は久々に魚の捌き方を紹介します ♪


















キビナゴの捌き方 / 手開き


















*前々回、紹介しました『 キビナゴ 』を刺身用、天麩羅用に捌く方法です ☆

ほぼ包丁を使わず手でキビナゴを捌いていきますよ〜
(包丁は最後に一度だけ使います)



この手開きは以前に紹介しました『 いわしの手開き 』とほぼ一緒ですが、復習を兼ねてもう一度Upしますね ♪









d0069838_9163360.jpg







*それではキビナゴを捌いていきますよ〜〜〜〜〜〜〜 !
下の『キビナゴの手開き!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!!!









魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!





*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『キビナゴの手開き!』
by n-sakanaya | 2010-03-13 09:24 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(6)
いかの丸干し用捌き方......... いかワタを抜かず、包丁も使わない捌き方
d0069838_8581238.jpg








*本日は包丁を使わず手でイカを捌く方法をUpします..................


















いかの丸干し用捌き方















niji05さん! おまたせしました !!
(遅くなってしまいスイマセン;;)

















*さかなや流いかの丸干しの作り方.............. イカ全体に振り塩をしてからワタにも手で塩をすり込みます。


5時間〜一昼夜、お好みの干し加減にして下さいね!

丸ごと焼いて包丁で輪切りに♪

いかワタと身を絡めながら食します.......... ドキュン ♡










d0069838_934245.jpg
< 洗濯物が写っているのは内緒 ♡ 笑 >











*今回は『烏賊の丸干し(わた付き)』用捌き方.............. イカのワタを残したまま捌く手法です。


チョット慣れが必要ですが、そんなに難しくはありません。
イカの墨袋と目、クチバシ(口)、吸盤のかたい部分を取り除く作業はすぐ出来ます♪
ワタの先に付いている内臓を取り除くのであれば、チョット慣れが必要になるかも!?
(ワタの先に付いている内臓、別にあっても気にしない!という場合は簡単ですよ☆)






☆それでは早速、捌き方を説明しますね!
今回は『スルメイカ』を使って説明していきます☆

下の『いかの丸干し用捌き方(ワタ付き)!』をクリックして下さい。
続きをみることが出来ます!








ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!





*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

    ↓

『いかの丸干し用捌き方(ワタ付き)!』
by n-sakanaya | 2010-01-21 09:22 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(14)
ホタテや小さなタコ足、サクが小さく薄造りで大きく見せたい時に ♪
d0069838_20113750.jpg







この記事のちょっと補足です → 『グリーンアスパラガスと活きタコのアーリオ・オーリオ



この記事の活きタコ(水タコの足)を切り方をもう少し細かく説明しますね ♪









d0069838_2016099.jpg




*今回は『蒸しタコ(茹でタコ)』を使って説明しますね ♪
(色的にわかり易いと思いましたので ☆)






☆捌いている写真があります。
下の『こんな切り方もありますよ ♪』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!








ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『こんな切り方もありますよ ♪』
by n-sakanaya | 2009-06-12 20:24 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(4)
トビウオの捌き方..... 刺身用 〜三枚に下ろした身の皮を引きましょう〜
d0069838_15234673.jpg







*本日は前回の続き.................三枚に下ろしたトビウオの皮を引く作業です。


☆前回の記事はコチラ → 『 トビウオの捌き方......... 刺身用(大名下ろし) 〜三枚に下ろすまで〜









d0069838_15262347.jpg




*前回は三枚に下ろし、胸ビレの骨を取り除くところで記事が終了しました。

今回はトビウオの皮を引いていきますよ♪



皮の引き方を2種類Upしていきますね!

やり易い方でチャレンジしてみて下さい ☆





☆トビウオの皮を引いている(取り除いている)写真があります。
下の『トビウオの捌き方:皮を引く作業:』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『トビウオの捌き方:皮を引く作業:』
by n-sakanaya | 2009-05-22 15:40 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(8)
トビウオの捌き方......... 刺身用(大名下ろし) 〜三枚に下ろすまで〜
d0069838_10292449.jpg





*本日は魚介の捌き方です..................




















飛魚/トビウオの捌き方
















*写真が多くなってっしまったので、今回は2部構成でUpしますね ♪
本日はトビウオを三枚に下ろす(大名下ろし)まで紹介したいと思います。

次回は三枚に下ろしたトビウオを刺身用に皮を引くまでをUpしますね!








d0069838_10331262.jpg





☆それでは!早速!!イキマショウ!!!





*写真が多いので下の『トビウオの捌き方!!!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!








ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓

『トビウオの捌き方!!!』
by n-sakanaya | 2009-05-21 10:44 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(4)
穴子/アナゴの捌き方..... あなごの煮物、天麩羅、白焼き用の捌き方
d0069838_1151832.jpg



*本日は魚の捌き方.................『アナゴの捌き方』を紹介します。







捌き方の紹介..........久々です

魚屋ブログなのにスイマセン;大汗









d0069838_1110312.jpg




*アナゴです!!!

蒲焼き、煮付け、天麩羅、白焼きと美味しい魚ですよね ♪
酒の肴にも最高!
アナゴのお寿司............私!大好きです ☆




このアナゴの捌き方を紹介しますよ〜








d0069838_11125230.jpg




*アナゴ、今回の物は小さめです。(私好みの大きさ!天麩羅に最高!!)
『メソ』と呼んでいる大きさですよ ♪


慣れないと捌き難いと思いますが、もう少し大きいアナゴでしたら比較的捌きやすいかと!?

しかし、ヌルヌルとしていますので、くれぐれも包丁の扱いにはご注意下さい。
アナゴの捌きは『魚の捌き』の中で中級者〜上級者向けになると思います。







☆それでは『アナゴの捌き方』を説明していきますね!
下の『アナゴの捌き方!』をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!








ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!



*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓

『アナゴの捌き方!』
by n-sakanaya | 2008-07-31 11:26 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(20)