わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
2017年 12月 13日 ( 1 )
鬚鯛/ヒゲダイ 〜最高のコスパ!最高の美味しさ!〜
d0069838_13502293.jpg

少し前のこと

市場でチョイと珍しい魚を発見したさ。

地物、平塚で水揚げされたヤツで名前も面白い魚、それが








鬚鯛/ヒゲダイ
















d0069838_13503290.jpg

面白い姿をしているでしょ♪
おでこが崖っぷちみたいで体高がある。
フエフキ?ちょい違うね〜
この魚はコショウダイやコロダイの仲間、イサキとも親戚のイサキ科に属します。











d0069838_13504123.jpg

何故にヒゲダイという名がついたのか
それは..........










d0069838_13501510.jpg

この写真でわかるかな?
わかんないだろうなぁ










d0069838_13505867.jpg

下顎(下あご)に肉々しいヒゲが生えてる?あるから!










d0069838_13512445.jpg

エラ蓋の縁は黒ライン









d0069838_13504813.jpg

鱗(ウロコ)はメッチャ硬くて丈夫
皮も厚めで強度あり。









d0069838_13511584.jpg

尻びれに向かって魚体も尻すぼみ(笑
本当に面白い姿の魚なのです。









d0069838_13510711.jpg

<旬>
真夏以外
秋〜春先、夏の初めくらいまでとあるが水揚げされる場所にもよるのかな?
私が仕入れたのは11月も中頃を過ぎた頃、捌いて食べたら半端なく美味しかった!




<選び方>
一尾、もしくは刺身用のサク、切り身で売られること自体が珍しいと思う.......
丸々で売られている場合は澄んだ目をしていてエラが赤々と鮮やかなもの。
身に張りがあり、くすんでいないものを選んでください。
スーパーさんなどで売られていることがあるかは不明。




<食べ方>
刺身、間違いなく旨い!
焼き物、揚げ物、椀種、汁物、なんでもイケる!!
何しろ味が良い!!!






今回、仕入れたヒゲダイ
大きさは40センチ〜だった。
そして気になる値段、こんなに美味しいのに『えっ!いいの!?』ってくらい(汗
いろんな意味、良い意味で味と値のバランスが違う魚だと思った。













画像をクリックで、購入ページへ行けます。







画像をクリックで、購入ページへ行けます。







アメブロ
魚屋三代目日記







ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!! 
   


 ← 素晴らしいレシピ集!私も参加しました!!










by n-sakanaya | 2017-12-13 09:34 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(0)