わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
ゴッコの捌き方........ ホテイウオの体表!ヌルヌルに注意です!!
d0069838_19254614.jpg

*本日は魚の捌き方を紹介します。
先日、紹介しました「ごっこ/ホテイウオ」を捌きますよ〜




そんなに難しくはありませんが、この「ごっこ」.........ヌメヌメしていますので、包丁の扱いに注意をして下さい。







★準備するものは「熱湯」です。
ヤカンなどでお湯を沸かしておいて下さい。
ゴッコのヌメリを取り除く作業で使いますよ〜!







d0069838_19313982.jpg

熱湯を浴びてサッパリとしたゴッコです








*それでは捌き方を紹介しますね!
写真がありますので、下の「ゴッコの捌き方!」をクリックして下さい。
続きを見ることが出来ます!







「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

  ↓






d0069838_19344742.jpg
*ゴッコです!

画像の「赤線部分」に包丁を入れ、吸盤に沿って捌いていきます。


注)このゴッコ、ヌメヌメしていますので、包丁が滑る事があります!
怪我に注意をして下さいね!





d0069838_1936614.jpg
*浮き袋!?が出てきました〜!!
綺麗な「水風船」のようです..........模様も!?

取り出しますよ〜
(簡単に手で取り除けます)





d0069838_19362573.jpg
*最初に包丁を入れた部分から包丁の刃を右側に向け腹内に入れていきます。
卵を傷つけないように、ゴッコの腹の内側から尾ビレに向かって腹を割いていきますよ!

★包丁の刃は外側に向け、内側からスゥ〜ッと割いて下さい。
画像で絵を描きました!このような向きです!!





d0069838_19363721.jpg
*卵を取り出しました!

す、凄い!!
600グラム以上ありましたよ〜〜〜





d0069838_19365241.jpg
*ナイスな肝も入っていました。
コレが美味いっす!!!





d0069838_1937592.jpg
*ゴッコの腹..............スッカラカンです





d0069838_19371750.jpg
*ゴッコの身に「熱湯」を回しかけます!!
腹内にもジャァ〜ッと!!!





d0069838_19373233.jpg
*画像のようにヌメリが固まります。
手でも良いのですが、面倒な場合はスポンジ又はタワシで刮げ落とします。





d0069838_19374517.jpg
*ヌメリが取れて綺麗!サッパリ!!

うっ.............クジラさんに見える..............ような!?



ここからはヌメリを気にせずに捌けますよ〜!!!





d0069838_1938387.jpg
*画像の赤矢印のように包丁を動かし「吸盤」を取り除きます。





d0069838_19381880.jpg
*エラも赤矢印の部分にくっ付いていますので、包丁を赤矢印のようにグルッと動かしエラを外して下さいね!





d0069838_19384284.jpg
*捌いた腹内(中骨に付いています)に付いている血合い(内臓!?)を摘んで下さい。





d0069838_19385526.jpg
*軽く上方向に引っ張ると、綺麗に剥がせ取り除けます!!





d0069838_19391689.jpg
*頭と胴体を包丁で切り離し.............頭を兜割!
出刃包丁などでゴッコの頭を縦に真っ二つにします!!





d0069838_19395826.jpg
*腹の身を包丁で切り離しますよ〜!
赤丸(長い赤丸)で囲った部分は胴体!

★綺麗(上品)に捌く場合は「二枚おろし」又は、「三枚下し」にします。
私は「汁物(鍋物)」にするのでブツ切りっす!!!





d0069838_19401595.jpg
*ブツブツと..........出刃包丁でガッツガツ!!!
男の料理!私の晩ご飯と言う事で許して下さい。(大汗)



注)お客様に購入して頂き、捌きを承った時には御要望にお応えしておりますよ〜!!








d0069838_19402982.jpg








ゴッコの捌き!終了!!












*私の店流ですので御容赦下さい。
その他にも捌き方があると思いますが..................申し訳ございません。
参考程度になる事が出来ましたら幸いです。







PS. RSSフィード............停止中は辛いです。
ブログ更新が伝わらない?................あぁ.................号泣









「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2008-02-05 19:41 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/7181275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umisanjin at 2008-02-05 22:00
あはは! ほんとにクジラみたいな格好になるんですね!^^;
さかなやさん、いつも勉強になります♪ 
Commented by minazuki-3 at 2008-02-06 09:21
凄~ぃ!!!
見事な捌きです。

卵もたっぷりですね。
お鍋に使えるのですか?
それとも、鯛の真子のように煮付けも大丈夫なのでしょうか。
さかな屋さん何時もありがとうございます。(^0^/~
Commented by マグロ君 at 2008-02-06 09:35 x
勉強になりました~

ほぼ・・・一緒~ホッとしました~

次回は料理、味付け・・・教えてね~


ぽちっと!だぶる
Commented by min at 2008-02-06 15:11 x
この魚、初めて見ました!!!
なんとなくアンコウのような。なべ用ですかね。
Commented by okapparikozou at 2008-02-06 18:15
三代目さん こんばんはぁ~!!

「ごっこ/ホテイウオ」知らなかったです・・・
ぬるぬる魚なんですね。って事は、アンコウの様な感じなんですかね?
こんなに「腹子」が有るなんて!美味しそうです。
更に、「肝」お酒が進みそう (^^)/
Commented by n-sakanaya at 2008-02-06 19:37
>海山人さん、こんばんは!

本当!ミニチュアのクジラさんに見えますよね〜
ゴッコのヌルヌル........お湯をかけると綺麗に取り除けます。
結構、気持ち良い作業ですよ〜〜〜(ウハッ)


我流ですので、参考程度に.........宜しくお願いいたします。


Commented by n-sakanaya at 2008-02-06 19:42
>minazuki-3さん、こんばんは!

有難うございます!(喜)
ゴッコ、ヌメリが強いので包丁が滑りやすいです............
切れない包丁は危険ですよ〜


はい!卵の量!凄いっす!!
お鍋にもバッチリですよ〜

熟成している卵は解れやすいのでバラバラになる可能性があります。
(産卵期直前で水揚げされますので........)

minazuki-3さん、シッカリしている卵でしたら「煮付けも」良いと思います。
生醤油に漬けても美味いっす!!

ゼラチン質の多く、美味しいお魚です!!



Commented by n-sakanaya at 2008-02-06 19:46
>マグロ君さん、こんばんは!

ほぼ、一緒!............良かった〜!!
マグロ君さん、自信が持てました!(大感激)

マグロ君さん、近々「ゴッコ」の料理をUpしますね!
明日にでも...............シンプル料理ですが;大汗


いつもポチッとダブル!有難うございます!!(感激)

Commented by n-sakanaya at 2008-02-06 19:49
>minさん、こんばんは!

あまり馴染みの無い魚かも知れませんね!
北海道から来ましたよ〜〜〜

minさんのおっしゃる通り、アンコウのような魚です。
ゼラチン質が多く、プルプルしています。
アンコウは「肝」が大きくなりますが、「ゴッコ(メス)」は卵がとっても多く!!

凄いっす。(感激)

鍋、汁物!美味しいですよ〜!!


Commented by n-sakanaya at 2008-02-06 19:55
>okapparikozouさん、こんばんは!

ゴッコ、北海道から来ました。
面白い姿をしていますが、とっても美味しいお魚ですよ〜
馴染みの少ないお魚だと思います.............でも、お値段も懐に優しいっす!!

okapparikozouさん、おっしゃる通り「アンコウ」のようなプルプルな身をしています。(もっと!?)

「卵(腹子)」もタップリ!体の半分近く!!
美味しいお魚ですよ〜
オススメです!!!


Commented by やすパパ at 2008-02-06 20:27 x
なんですかぁ~~!このお魚は???
はじめて見ました、ゴッコ!
見た目はグロですが、たまごとか肝とかおいしそう~♪
世の中には知らないものがたくさんあることに感嘆しました。
アンコウっぽいお味なのかなぁ~。
いつもいつも勉強になりますです♪ ぽち。

あの~、今さらで言い出しにくいのですが、私のブログにお気に入りリンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?
よろしくおねがいします。(ペコリ)


Commented by n-sakanaya at 2008-02-07 10:46
>やすパパさん、こんにちは!

面白い姿をした魚ですよね!
ゴッコ/ホテイウオと言います.........ブヨンブヨンですよ〜

やすパパさん、そうなのです!メスは卵を沢山持ちます!!
ビックリするくらい!!!
味は淡泊で、アンコウにも似ていますが、ゼラチン質をもっと多くしたような感じです。

やすパパさん!有難うございます!!
私もリンクをさせて頂きます!!!(感激)
私の方こそ、宜しくお願いいたします。


Commented by siro at 2011-01-25 10:28 x
はじめまして
『ごっこ・捌き方』と検索していたら
こちらのページにたどり着きました。

昨年末に 北海道の海の町に引っ越してきて
近所の魚屋さんで初めて対面する魚達を
なんとか食べつくしたくて・・・
初めて挑戦したのが『ごっこ』でした。

 詳しくわかりやすい説明だったので
見ながら 魚初心者の私一人で何とか捌けました!!!
本当にありがとうございます!!!
これからも 魚との挑戦が始まったばかりなので
お世話にナリマス。
(私のブログにこちらのページを紹介させていただいてもよろしいですか?)
Commented by n-sakanaya at 2011-01-25 16:11
>siroさん、いらっしゃいませ!こんにちは!
コメントをいただき、ありがとうございます!!(大感激)

おぉ〜!siroさん、北海道に引っ越されたのですね!!
美味しい魚介が盛り沢山☆
羨ましいです!!!

『ゴッコ』、面白い姿の魚ですよね♪
でも食べて見ると.......これが美味い〜〜〜〜〜(感激)

siroさん、ありがとうございます!
お力になることができ、とっても嬉しいです。
お魚挑戦!頑張って下さい!!応援しております!!!
そしてご紹介頂けるなんて...........大感動、ありがとうございます。
合わせて宜しくお願いいたします。

魚屋三代目日記  さかなや

<< 前菜のように「刺し盛り」を!.... 復旧までもう少しでしょうか!?... >>