わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
いくらの醤油漬け!.......... 生筋子を使ってお好みの味に仕上げましょう
d0069838_1018973.jpg

*本日は、旬の生筋子を使って「いくらの醤油漬けレシピ」を紹介します。
生筋子はアラスカ産やロシア産もありますが、国産を使用しました。
値段はチョットお高めですが、美味しいですよ!!
この時期ならではの「イクラの醤油漬け」を楽しみましょう。








*早速、作り方を紹介しますね!
大人用と子供用を作りました。


<材料>  1腹分(今回の生筋子は700gくらいでした)

生筋子.............1腹(2本)
醤油................適宜
日本酒.............適宜(合成酒は避けて下さい)
出汁昆布...........3〜4センチ
塩...................二摘み〜


注)上記の材料は私の好みです。
この記事の最後に、色々なバリエーションを紹介しますね!!







*醤油漬けを作っている写真がありますので、下の「いくらの醤油漬けレシピ!」をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!






「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

     ↓




d0069838_1031396.jpg
*昆布醤油を作っておきます。(作り置きをしておくと便利ですよ!)
3〜4センチに切った乾燥(出汁)昆布を濡れ布巾などで拭いて下さい。
ボウルや瓶に出汁昆布を入れ、醤油を加えて寝かせます。(1日〜)
醤油は100cc〜もあれば十分だと思いますよ!!

★昆布醤油が苦手な方は、普通の醤油を使ってイクラの醤油漬けを作って下さいね!





d0069838_1032445.jpg
*日本酒を煮きっていますよ!
(チャッカマンなどで火を点けると良いのですが、火が上がりますので注意して下さい)

コチラの煮きり酒は、子供用のイクラの醤油漬けに使います。
今回、大人用は煮きらずに使いました。
(アルコールの香りだ強くなるので、苦手な方は煮切って下さい)





d0069838_10321899.jpg
*大きめのボウルなどにお湯を注ぎます。
お湯の水温(温度)は熱いお風呂ぐらい。
大体42°〜45°くらいでしょうか。

生筋子を入れて、ほぐし始めますよ〜!!

注)塩水で筋子をほぐす方法もあります。
ほぐし辛いですが、出来上がりの食感が柔らかくなります。
お好みで手法を変えて下さいね!





d0069838_10322911.jpg
*パラパラと生筋子がほぐれて.............大胆にほぐしても、そんなに潰れません。
とは言っても、力の入れすぎるとイクラが潰れますので、力は加減して下さいね!





d0069838_10323951.jpg
*お湯が濁ってきましたので、1度ザルに上げます。
マダマダ、生筋子(この時点でイクラ)に膜(薄皮)や筋が付着しています。
この膜や筋が残っていると、生臭さや出来上がりに違いが出て来てしまいますよ!!
面倒ですが、丁寧に取り除きます...........コツコツと..........





d0069838_10325290.jpg
*綺麗にほぐした生筋子がイクラになりました。
お水で濯い(すすい、ゆすい)で、薄皮や、潰れてしまっていたイクラのカスを流します。
この作業も大事ですよ〜!!





d0069838_10334100.jpg
*そ〜っと水を流し、綺麗になるまでイクラのカスを取り除いて下さいね。





d0069838_10331648.jpg
*ザルにあけます。
イクラが白っぽく変色しています.............
(イクラに含まれる成分、タンパク質のため)

白く変色したイクラ!
もとの綺麗な色に戻りますので安心をして下さい。





d0069838_10333125.jpg
*ボウルに塩を二摘み〜を入れ、水を加えて「塩水」を作ります。
先程、ザルに上げたイクラをボウルに入れましょう!

写真のように、みるみる色が戻ってきます。





d0069838_10334272.jpg
*イクラをザルに上げます。





d0069838_1034379.jpg
*イクラの水気を切って下さいね!!!





d0069838_10341575.jpg
*蓋の出来る容器を用意します。

今回は「大人用」と「子供用」に分けて作りました。

子供用には煮きり酒を使い、アルコールを感じさせないようにしました。
その分、日保ちはしませんが食べきれる量を作ります。
昆布醤油も大人用で、子供用には醤油を使用!
醤油と煮きったお酒の割合も変えます。





d0069838_10364651.jpg
*大人用は昆布醤油と日本酒の割合を約6:4くらいの比率にします。
(漬けダレ100ccでしたら、昆布醤油60ccに対し日本酒を40cc)

*子供用は醤油と煮きり酒の割合を5:5くらい〜4:6の割合にしました。
(漬けダレ100ccでしたら、醤油50(40)ccに対し煮きり酒を50(60)cc)



イクラが”ひたひた”(漬けダレで覆うくらい)になるまで漬けダレを加えて下さい。
写真のようにイクラが泳いでいるようで「多い!?」と、お思いかもしれませんが、一晩おくと漬けダレを吸ってパンパンになります。





d0069838_1037126.jpg
*容器に蓋をして、冷蔵庫で1晩くらい休ませましょう!
(漬けダレに漬けて5〜6時間後には味が染みてきますが、一晩寝かせた方が、味に深みが増します)







d0069838_1037182.jpg

*一晩、醤油漬けのイクラを寝かせたら...........








はい!出来上がり!!








*今回、紹介しました「イクラの醤油漬け」は、私好みの味付けです。(昆布醤油を使っています)
各御家庭では様々な味付け(好み)があると思いますので、御容赦下さい。




★最後に他の味付けを紹介します。

甘めが好きな方..............................醤油と味醂を同割りにします。(5:5の割合)
ほんのりと甘さが残る醤油漬け............醤油と日本酒と味醂を5:2.5:2.5(又は6:2:2)
サッパリ系.....................................醤油と日本酒を同割り(5:5)、又は6:4
ガツンと!醤油味!!...........................醤油のみ!10割!!
上品な味に....................................醤油と日本酒と出汁を5:2.5:2.5又は6:2:2
(味醂を入れて甘みを加えたい場合は醤油5日本酒2出汁2味醂1の割合にします5:2:2:1)



*上記はほんの一例です!
(醤油のかわりに薄口醤油や出汁醤油で作る方法もあります)

調味料を調節して、お好きな味を探して下さいね。
割合はあくまでも目安なので、漬けダレの味見をしながら、お好みの味に近づけて下さい!!
結構!楽しいですよ〜




「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-11-08 10:37 | 自家製いくら醤油漬け&塩筋子 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/6527725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by seiyo-aoi at 2007-11-08 20:23
つやつやして美味しそう~~~~
さかなやさんの写真は見てるだけで涎が出そうですね~
いくら、次男大好物です。
今も隣で写真見て、「これ全部食べたーい」と言ってます。
Commented by 小夏 at 2007-11-08 21:30 x
sakanayaさん、こんばんは☆
数ある作り方のうち、ほぼ同じ作り方を確認して嬉しくなりました~^0^
私がやってない『塩二掴みところ』と、『食べる人の好みで味付けを変える』
と言うところはとても参考になります!!
私はいつも北海道の空輸のものを買ってきます。素材。季節はもちろん、
ここ数年思うのですが、出来にはお醤油のクラスターも左右するんじゃ
ないかな~。。眼には見えないんだけど、感。。
学者さんが聞いたら笑われちゃいそうですね^0^
Commented by umisanjin at 2007-11-08 22:17
さかなやさんと違うのは、、、洗った後でしょうか。
塩を適宜降り、、、30分置いたら、、、純米酒で洗います。
もちろん、勿体無いので、一合くらいですがね!(汗)
それによって、生臭いのが消えればと…(笑)
あとは、ダシ醤油と味醂適宜でしょうか。^^v
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 09:01
>seiyo-aoiさん、おはようございます!

有難うございます!
本当ですか〜!!嬉しい〜〜〜〜〜〜!(感激)
いくらの醤油漬け、味付けは好みがありますので、調味料の割合を微妙に調節するのが楽しいです。
ご飯もススミマスヨ〜

次男様!有難うございます!!
ご飯が見えなくなるまでイクラを乗せて、次男様に召し上がって貰いたいですよ〜〜〜〜〜〜〜(喜)
Commented by マグロ君 at 2007-11-09 09:06 x
う~最高~期待通りのレシピ・・・・

出来たら~できたらで・・・良いので~

鮭の記事にTBしてもらえませんか?

http://blog.goo.ne.jp/yoshikawasuisan02/e/e0fbe521f2dd9f0734dba3c69565c4e5

鮭の記事!

ぽちっと!ダブル!
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 09:10
>小夏さん、おはようございます!

「お塩を二掴み〜」の部分、イクラを水からザルに上げれば、それだけでも色は戻ります。
塩水に少し漬けると早く戻ると魚屋母が言っていました。
味付けは自分の好みを軸に、家族皆に味見をして貰って調節しますよ〜(喜)
子供達用にも.........娘が食べる食べる!(笑)

小夏さんは北海道産ですか!
美味しいですよね!!うぅ.........また食べたくなってきました!!

小夏さん、そうかもしれません。
醤油の旨味成分の大きさが小さいほど、イクラに浸透しやすく、味も馴染むと思いますし、深みが出てくると。
シンプルな料理ほど、使うお酒や醤油にこだわった方が良いですね!
小夏さん、とっても勉強になります!
あらためて色々考えさせられました!!(感激)
有難うございました!!!
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 09:17
>海山人さん、おはようございます!

海山人さん!有難うございます!!

>塩を適宜降り、、、30分置いたら、、、純米酒で洗います。


うわっ!とっても勉強になります!!
早速メモをしなくては............アセアセ..............よっしゃ〜!!
このレシピは目から鱗!やってみますね!!

海山人さんは出汁醤油と味醂で味付けですね。
イクラの醤油漬け、好みの味付けで仕上げられるのが嬉しいです。
幼い頃、イクラを食べ過ぎると魚屋母に「鼻血が出るから、もうお終いにしなさい!」と何度も言われた思い出がぁ〜

今はコレステロールがたまるからと............言われ...........大汗

海山人さん、最高のレシピ!有難うございました!!(感激)
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 09:20
>マグロ君さん、おはようございます!


有難うございます!
私好みの味付けなのが申し訳ございません.........
基本は醤油、お酒 + 出汁や味醂なので合わせる割合を少しずつ変えると好みの味に仕上げられますよ!!

マグロ君さん、いつも有難うございます!!
TBをさせて頂きますね!(大感動)

宜しくお願いいたします!
Commented by minazuki-3 at 2007-11-09 10:14
自分で作ると味も好みで鮮度もいいですよね。
作った事がないので、丁寧に教えてていただけて感謝です。
もし、筋子を見つけたら挑戦したいですが、なかなか難しそうで上手く出来るか心配です。
Commented by ゆき at 2007-11-09 12:44 x
あたしは大人ですが酒と味醂を煮切ったお子様バージョンで食べます♪
味醂を入れるとお酒だけよりも傷みが早いとどっかのサイトで見たんですがホントなんですか?
心配なので急いで食べきります(言い訳)
この時期だけの楽しみですね( *´艸`)
Commented by megumin321 at 2007-11-09 13:23
大将!!・・いくらではありませんか・・・  旬・・しょうゆに浸かって・・うれしそうないくらの数々・・  おいしい時期を・・待つ・・静かに・・・  ・そして・正月・・・  一気に・・  
Commented by mone at 2007-11-09 14:12 x
わぁ、キレイないくら!
家も大好きでよく作ります。
私は100均とかで売ってる安い網で、いくらをこすり落とします。
あとはめんつゆとお酒で加減します。
こちらも簡単でおすすめですよ。

ところで、自家製いくらってどれくらい日保ちするんですか?
Commented by あかまる at 2007-11-09 14:33 x
手間隙かけたいくらが、しょうゆ漬けになっていく様子がたまりません。
Commented by peroperotorunrun at 2007-11-09 17:51
ヤバイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
犬並みにヨダレが出てしまいます・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:12
>minazuki-3さん、こんばんは!

そうなのですよ!
自家製ですと、好みの味に仕上げる事が出来ます。
生筋子の鮮度も目利き出来ますよ〜〜〜〜〜

minazuki-3さん、結構!簡単です!!
生筋子をほぐす時も、慎重にならなくてもOK!
最初は恐る恐ると..........でもすぐ!慣れます!!

漬けダレを味見をしながらお好みで仕上げればバッチリです。
minazuki-3さん、チャレンジしてみて下さいね!
わかり辛い箇所がありましたら、言って下さいませ!
すぐ!おこたえしますよ〜!!
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:21
>ゆきさん、こんばんは!

ゆきさんは煮きり酒&味醂で作られるのですね!
皆さん、お好みの味に仕上げていますね!(喜)

いくらの醤油漬け、好みの味付けが一番!
美味しく食べたいですものね!!
とっても嬉しくなります(感激)

>味醂を入れるとお酒だけよりも傷みが早いとどっかのサイトで見たんですがホントなんですか?

ゆきさん、味醂や酒を煮きると傷みが早い..........
たしかにそうなのですが、それでもイクラの醤油漬けでしたら1週間は保ちます。(保存状態、冷蔵庫の温度にもよりますが)

食べごろは一晩休ませたくらいがベストなので、十分!日にちはあると思います!
煮きらず酒のみを使った場合はもう少し保存出来ますよ〜
ゆきさん、安心してタップリ作って下さいね!!
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:25
>megumin321さん、こんばんは!

へい!らっしゃい!(大将風に.........笑)
megumin321さん、イクラです!私も大好きです!!

生筋子を仕入れ、イクラの醤油漬けを作りました。
この時期に大量に作って........お正月にタップリいくら丼!
冷凍という手もありますので、作り置きをしておこうかなぁ〜

megumin321さん、いくら!美味しいですよね!!(感激)
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:42
>moneさん、こんばんは!

moneさんもイクラの醤油漬け!お好きですか!!(嬉)
美味しいですよね〜!いくら丼、酒の肴に.........最高です。

焼き(金)網で生筋子をほぐす!
moneさん、流石です!!
パラパラとほぐれて、手間がかからず時間短縮になりますよね。
moneさんは麺つゆをお酒でお作りにぃ〜〜〜〜〜〜!

moneさん!勉強になります。
早速、メモをしなくては..............有難うございます!!

>ところで、自家製いくらってどれくらい日保ちするんですか?

使う調味料や保存状態、冷蔵庫の温度にもよります。
煮きりの酒などを使った場合は10日前後.........一週間以内で食べきる方がよいと思います。

日本酒、醤油などで作った場合はもう少し保存がききます。
2週間くらいは大丈夫だと思いますが、どちらにせよ早めに食べた方が絶対!美味しいですよ!!

私も作って3〜4日で食べきってしまいます。
6〜7日すると、イクラの食感も悪くなりますので、保たせるのでしたら冷凍した方が無難ですよ!

moneさん!自家製イクラの醤油漬け!最高ですよね!!(感激)
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:46
>あかまるさん、こんばんは!

そうなのですよね〜!!
生筋子をほぐし、イクラに........そして好みの漬けダレに投入!!
あとは待つのみ.......................この時間が堪りません。(ワクワク)

出来上がった「いくらの醤油漬け」を味見!
この時が一番幸せですよ〜


もう、晩酌が楽しみで仕方ありません!!!(ワクワクモード!)
Commented by n-sakanaya at 2007-11-09 20:49
> peroperotorunrunさん、こんばんは!

うはっ! peroperotorunrunさん、犬なみにヨダレがですか〜
私もブルドック並にダラダラと...........笑

熱々ご飯!酒の肴にバッチリです!
美味いですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



peroperotorunrunさん、それより夏服に............。
あ〜んど紺!有難うございます!!(爆)
Commented by マサカズ at 2008-09-24 15:46 x
こんにちは

質問なのですが、塩一掴みとはどれくらいの量でしょうか。
人差し指と親指でつまむ量ですか?これは、ひとつまみか…
教えてください

マサカズ
Commented by n-sakanaya at 2008-09-24 20:26
>マサカズさん、こんばんは!!
ご質問を頂き、有難うございます!!!


申し訳ございません............<材料>での塩が2掴みに............

訂正>二掴み×→二摘み○

二摘み〜 人差し指と中指、親指で摘んだ量です。
曖昧な量になってしまいましたが、実際は舐めてみて「塩水」と感じるくらいです。

ほぐしたイクラを漬けてみて、色が戻らないようでしたら「塩」を少しずつ加えてみて下さいね!

色が戻ってくると思います。


マサカズさん、わかり難い説明で申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げます。



魚屋三代目日記 さかなや

Commented by マサカズ at 2008-09-25 22:16 x
塩ひとつまみ
アドバイスありがとうございました
試してみます
Commented by n-sakanaya at 2008-09-26 19:42
>マサカズさん、こんばんは!

わかり辛い説明で............申し訳ございませんでした。
私の料理、結構アバウトな部分がありますので、今回のようにコメントをいただけると、とっても嬉しいです!!

今後、気を付けますが私のことですから...............あぁ
マサカズさん、これからも宜しくお願いいたします!!


Commented by 堺商人 at 2012-01-07 11:35 x
はじめまして。いつも拝見しております!いくら醤油漬けをこのレシピ通りにしましたがイクラがピン球のようにパンパンになり固くて食べにくいものに仕上がりまして、

何かアドレスをお願いします!

よろしくお願いします!
Commented by n-sakanaya at 2012-01-07 12:55
>堺商人さん、はじめまして!こんにちは!
コメントをいただき、ありがとうございます!!!

イクラ、ピンポン球になってしまったのですね。
皮が硬く、プチプチと口の中で噛めず.................

一番は生筋子の状態にあることが多いです。
この時期の生筋子は固いことが多く、一番は海で獲れた鮭の生筋子を使うことです。
産卵前の川に上がってくる、もしくは川に上がる寸前のものは卵が成熟してしまい、大きくなって川が固くなります

北海道産が比較的柔らかく、三陸産になると気持ち固くなります。
Commented by n-sakanaya at 2012-01-07 12:58
>堺商人さん、続きです。
(長くなってしまい、申し訳ございません)

おにぎり”などに入れる場合は固い皮の醤油漬けがオススメ(皮が硬いので潰れにくい)ですが、ご飯やお寿司の場合は柔らかい物の方が向いてますものね!

時季的に10月後半〜11月終わり、もしくは12月初めくらいまでの生筋子を使うのがベストです。
(産地にもよります)

目利きとして、生筋子の膜?が破れてなく粒が大きく無いものを選んで下さい。
膜が破れ、粒が大きくすぐほぐれる物は避けて下さい。
あと、お湯で解すのが簡単な方法ですが、塩水で解す手もあります。
こちらの方が柔らかく仕上がりますが、ちょっと面倒です。
焼き肉用の目の細かい焼き網で解す手もありますのでお試し下さい。
生筋子、出始めはお高いですが、その方が皮が柔らかい物が多いです。
その時に購入して作り、冷凍保存ということも出来ますよ!
(気持ち皮が硬くなるかな?でもピンポン球よりも全然やわらかいです)
<< 酒の肴 生筋子/生すじこ!......... >>