わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
松葉おろし........ 小鯵やキス、メゴチなどを天麩羅用に捌きます!
d0069838_20263512.jpg
(見辛いですね........ちょっとソフトで遊んでいました;大汗)



*本日は、魚の捌き方です!
天麩羅など揚げる時に便利な捌き方ですよ〜

鱚(キス)や小鯵、ハゼ、メゴチなど、この手法でおろします。
(天麩羅用で違う捌き方もあります!背開きや三枚下しもそうですよね!!)






それでは、早速!紹介しますね!!




*写真がありますので、下の「松葉おろし!!!」をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!




「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

    ↓



d0069838_20353556.jpg
*頭と内臓、ゼイゴを取り除いた「小鯵」です。





d0069838_20354732.jpg
*これくらいの大きさ!大人の人差し指と同じ大きさでしょうか!?





d0069838_2036178.jpg
*「大名下ろし」と同じ要領で捌きます。
違うところは、身を切り離さない事ですよ!!
尾ビレ近くで包丁を止めます。



以前の記事です→「大名下ろし





d0069838_20361323.jpg
*魚を返して、同じように捌きます。





d0069838_20362787.jpg
*先程、捌いた半身!このようにつながっていますよ!





d0069838_20364016.jpg
*コチラも同じように(大名おろしのように)捌いていきます。





d0069838_20365251.jpg
*中骨が残りました!!!
切り離しますよ〜





d0069838_2037827.jpg
*包丁で「ザクッ」と中骨を落とします。





d0069838_20371986.jpg
*腹骨を削ぎます!!





d0069838_20373082.jpg
*今回は小さい魚なので、力も要りませんよ〜






d0069838_20374327.jpg






はい!作業終了!!


*小魚系を捌く方法なので小出刃があると便利です。
家庭用の包丁でしたら、菜切り以外の包丁でもOKです。
万能包丁でバッチグー!!!

天麩羅にする時、見栄えが良くなりますよ!!!!!








★今回は「牛刀」を使って捌きました!
ご家庭用の包丁ですと「両刃」が多いですよね!!
同じような状況で捌いた気持ちになりました。

出刃は「片刃」ですので、私の店にある包丁で「両刃」と言えば.........牛刀のみ!ウハッ
尺はメチャ長いのですが、両刃を使ってもイケルと実感しましたよ〜!!
是非!チャレンジをしてみて下さい。
「失敗は成功のもと」ですよ!!!





「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-09-14 20:54 | 魚介の捌き方 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/6146329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ツブガイの捌き方.......... 江の島水族館 >>