「ほっ」と。キャンペーン
わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
ソウダガツオ.......... ヒラソウダとマルソウダに分けられます!
d0069838_1139842.jpg

*本日は魚の紹介です。












ソウダガツオ














*釣りをされる方には、馴染みのある魚だと思います。
この魚も地物で揚がる事が多く、朝獲れで市場にきますよ!
上の写真は「ヒラソウダ」です。



★このソウダガツオには、二種類ありまして「ヒラソウダ」と「マルソウダ」に分けられます。
お刺身に向いているのは「ヒラソウダ」。
血合いが多く、あまり向かないのは「マルソウダ」

パッと見で区別するのは、至難の業です!
(見慣れている方は一発ですが........大汗)

私達(魚屋)は、感覚的に区別します。
感覚的にと言っても、経験上から見た目で判別しますよ!
しかし、これは「ヒラソウダ」と「マルソウダ」が混じって出荷されている場合です。
この魚は混じって泳いでいますので、水揚げされた時には一緒になってしまいます。

*混じって市場に来た場合は、魚を見比べるとはっきりします!


ヒラソウダは身体の縦幅が広く(マルソウダに比べ気持ち平べったい)、顔もスマートです。

マルソウダはヒラソウダに比べ、身体が丸みを帯びており、顔も丸っこいです。




★今回は「マルソウダ」の写真がありません.........スイマセン;号泣




*一番厄介なのは、片方の種類のみで、見比べられない場合です。

「ヒラ」か?「マル」か?



その時には、ある部分を見て判別します。


*写真をUPしますね!

d0069838_11573855.jpg



コチラはヒラソウダです。

青字、青矢印の部分、「赤」で囲った黒い斑点(模様)を基準にします。
他の赤で囲った黒い斑点(模様)と離れています。
(赤矢印で示したように)

マルソウダの場合、この黒い斑点(模様)がくっ付いています。
1つの黒い模様になっていますよ〜





*もう一箇所も見比べます。


d0069838_1222835.jpg


ヒラソウダの写真をもう一度Upしました。


体の部分を見てみます。
とてもわかり辛いですが、ソウダガツオの模様を見比べます!
赤ラインを引きましたので、上の写真と合わせて見て下さいね。
(同じ写真を使っています)


d0069838_1253266.jpg



★赤ラインの部分!
上の写真に線を引きました。
赤ラインがあった部分に、薄らとラインがあるのがわかるでしょうか!?
このように、体の半分あたりで三角形の頂点を結ぶラインであれば「ヒラソウダ」です。


★次に青ラインの説明です。
マルソウダの写真が無いので、ヒラソウダに仮想のラインを引きました。
このように、尾ビレ近くで三角形の頂点を結ぶラインであれば「マルソウダ」です。




*最後にもう1つ!!捌いた時の身を見ます。


血合いが多いのが「マルソウダ」!

逆に、血合いが少ないのが「ヒラソウダ」です!!









やっぱり!わかり辛いですね!!











d0069838_12161230.jpg




<旬>

春や夏、秋と色々言われます。
これからの時期のヒラソウダの刺身は美味しいですよ!




<選び方>

体がピン!と張っているもの。
目が黒々としていて、澄んでいるもの。
エラが赤く鮮やかなもの。
肌の模様が鮮明なもの。


ヒラソウダを選ぶ方が無難です。
(魚屋さんに種類を聞いた方が早いですね.........滝汗)




<食べ方>

ヒラソウダ.........お刺身、塩焼き、煮付け、揚げ物などetc

マルソウダ........塩焼き、煮付け、揚げ物などetc


どちらも血合いを取り除いた方が無難です。
(ヒラソウダの場合、私は血合いを付けたまま刺身で食べてしまいますが、お客様には取り除きます)







*マルソウダを仕入れられれば、写真を撮ってUpしたいと思います。






追記.............「ヒラソウダ」も「マルソウダ」も個体差があります。
上記以上に見分け辛い場合があります事を御了承下さい。





「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-09-11 12:24 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/6122408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by seiyo-aoi at 2007-09-11 19:32
こんばんわ♪
丸いのがマルソウダで、平べったいのがヒラソウダ・・・名は体を表すですね。
先日、かつお(あれ?鰤だったけ?)の首の辺りを塩焼きにして食べました。
身は少ないけど美味しかったです。
Commented by n-sakanaya at 2007-09-11 21:43
>seiyo-aoiさん、こんばんは!

そうです!

>丸いのがマルソウダで、平べったいのがヒラソウダ・・・名は体を表すですね。

バッチリです!!(感激)
ソウダガツオ、見分けが難しいですが、seiyo-aoiさんのおっしゃる通りで区別出来ます!
魚.......ややこしいですよね〜

seiyo-aoiさん、カツオの「カマ」&「頭身」を食されたのですか!
う、美味いっす!!
魚のこの部分は、最高に美味しいですよね〜!!!!!
私も大好きです!
Commented by umisanjin at 2007-09-11 22:06
こんばんは~!
マルは、時折大群で釣れてきます。鮮度さえ良ければ、マルが最高と
船頭さんが、言ってました。可食部分が少ないのが難点ですが、、、
マグロより美味かった記憶があります。刺身ですが、、、、
Commented by n-sakanaya at 2007-09-13 18:05
>海山人さん、こんばんは!

そうなのですよね〜!
漁師さんや、浜の方(他界した私の祖父も)はソーダをヒラでもマルでも、刺身で食します。
薬味タップリで、ソーダを食べる!最高ですよね〜!
あぁ.......食べたくなってきました!!(ゴクリ)
Commented by 素人な疑問 at 2008-08-03 15:23 x
確かにマルは、半分くらい血合いですよね。
切ったら血合いの匂いがします。
記事紹介した事を報告させていただきます。
上記URLに記事紹介リンクを貼らせていただきました。
ご不都合の向きには改めさせていただきます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
Commented by n-sakanaya at 2008-08-03 16:50
>素人な疑問さん、こんにちは!

そうなのですよね!
マルソウダは血合いが多くて..............

素人な疑問さん!有難うございます!!!
不都合だなんて..........とんでもございません。
とても、光栄に思います!!!

素人な疑問さん、私の方こそお付き合い宜しくお願いいたします。

Commented by コポすけ at 2008-09-17 20:15 x
はじめまして^^
今日はじめてソウダを釣りました 
自宅近くだったんで血抜きをしないで持って帰ったんで
塩焼きで食べてみました。。がまずい>_<
生臭くてぱさぱさしてかなりショック^^: 
血抜きは大事なんですね。。。
で、食べ方を調べてたらこちらのブログに行き着いた訳です^^
多分マルの方だったと思います 刺身で食べなくてよかった〜^^:
Commented by n-sakanaya at 2008-09-17 20:48
>コポすけさん、こんばんは!!

コメントを頂き、有難うございました!!!


コポすけさん、ソウダを釣られたのですか!
『ヒラソウダ』『マルソウダ』と種類があります..........見分け方も難しいですよね。

ソウダガツオ、血抜き(又は多くの氷で〆ないと)をしないと生臭く..............

塩焼きにしても、ある程度「脂」が無いとパサパサしてしまう魚です。

コポすけさん、マルでしたか!
捌くと血合いの部分が多かったと思います。
余計に血生臭く感じますよね。

刺身は要注意です..............涙



コポすけさん、コメントを頂き!有難うございました!!
とても励みになります!!!



   魚屋三代目日記 さかなや




Commented by FUTTA at 2009-01-10 08:27 x
こんにちは、某所で漁師をしているものですが、ヒラソウダ、マルソウダの見分け方ですが、魚屋三代目さんの見分け方もありますが、自分たちは違う見分け方をしますね。

背にある縞模様の違いです。
マルソウダは縞模様がはっきりしている
ヒラソウダは縞模様が薄く、なめらか

今度両方みくらべてみてくださいね
Commented by n-sakanaya at 2009-01-10 20:58
>FUTTAさん、こんばんは!

FUTTAさん!漁師さんなのですね!!
私、コメントを頂きとっても嬉しいです!!!
魚屋親父も私も漁師さんに毎日感謝をしております。

私達が鮮魚店として商売を出来るのは、色々な苦労があり漁師さんが魚介を提供してくれていると毎日思っているところです。


ソウダ、FUTTAさんのおっしゃる通りです!
市場の人間、仕入れに来る魚屋は見てすぐ見分けがつけますよね。
何処か微妙に違う(知っている魚であれば)ところで感覚的(経験)で区別を........

FUTTAさん!有難うございます!!
励みになるコメントを頂き、心よりお礼を申し上げます!!!


魚屋三代目日記 さかなや


Commented by まいこ at 2011-09-20 14:53 x
船釣りでソウダカツオかマルソウダどちらかわからずさばいてしまいました
釣ってすぐ血抜きはしましたがさばいたときに血合いを取らずに茹でてしまいました
食することは可能ですか?
よろしくおねがいします
Commented by n-sakanaya at 2011-09-20 17:15
>まいこさん、こんにちは!

ヒラソウダかマルソウダかわからず茹でられたのですね!
釣ってすぐ血抜をされたということでですが、マルソウダの場合は血合いを取り除くのがベストなので取り除いて食べることをおすすめします。
血合いも一緒に茹でられたということなのですが、血合いから起こす中毒成分が他の身に回る可能性..........
コチラはちょっと自分も自信がありません。(号泣)

熱を入れても中毒成分は除去、もしくは緩和されないと聞きましたので、マルかヒラかわからない場合は血合い部分は食べない方が良いと思います。

当たるのも個人差や体調にもよると思います。
自分は血合いを食べてしまったことがありますが、当たりませんでした。(運が良かった?食べ過ぎなかったから?)
これだけは何とも言えませんので、気をつけていただければ幸いかと..........

まいこさん、気になる場合はさけた方が良いと思います。

あまりお力になれず、本当に申し訳ございません。(大反省)



魚屋三代目日記 さかなや
Commented by まいこ at 2011-09-20 20:07 x
ご返答いただきありがとうございます
とても助かりました
ありがとうございました
Commented by n-sakanaya at 2011-09-20 22:52
>まいこさん、こんばんは!

いえいえ、お力になれず本当に申し訳ございません(涙)

ソウダ、この魚!私も大好きです!!
小振りで脂がのっていなくても、三枚におろし強めに塩を振って焼き......
身はパサついても、酒の肴!お茶漬け!!これが好きなんです♪
もちろん♪お刺身でも〜〜〜〜〜〜
ソウダ独特の風味というか、味、旨味が好きなんですよ!!!

まいこさん、私も食べたくなってきました☆(ゴクリ)
そして、お酒も.............あはっ
Commented at 2016-10-21 10:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-21 13:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n-sakanaya at 2016-10-21 13:52
>鍵コメ 2016-10-21 10:23、 13:33さん☆

お力になれて嬉しいです!
元データがあって良かった..........
ふぅ


<< 私の娘!生ハム大好き!生ハム女... なんちゃって囲炉裏で鮎の塩焼き... >>