わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
刺身の盛りつけ方(2〜3人前)...... 詳しく説明しますね!
d0069838_958421.jpg


*本日は、簡単な刺身の盛り方を紹介します。


人数の目安は2〜3人前くらい、関東盛り(山水)と言われる手法ですよ!







*リンクをさせて頂いている「 Mブルテリア 小春といっしょ 」の管理人さん「小春の母さん」から頂いたリクエストです。

小春の母さん........遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。(涙)







一度覚えてしまえば、応用がききますので是非!チャレンジしてみて下さい。






*それでは!早速、説明をしたいと思います。
(メチャクチャ長いですよ〜!盛りつけが終わるまで、全ての行程を写真でUPしています。)





d0069838_10114266.jpg









*写真が多いので、下の「刺身の盛りつけ方」をクリックして下さい。
続きを見る事が出来ます!!!






「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
ランキングに参加しています!宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!






*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

   ↓




d0069838_10143978.jpg
*今回、盛りつける刺身です。

鮪赤身......8枚
カンパチ.....6枚
鯛......湯霜造り4枚
鯵......中1尾(タタキにしました)
ヤリイカ....小1/2ハイ
甘エビ.....4本
いくら......少々


*大葉、菊、パセリがあると便利ですよ!!!


初めて刺身の盛りつけにチャレンジされる方は、先に刺身を切っておきましょう!
その方が、戸惑いませんよ!!!
(パックで売られている刺身を、御家庭の器に盛る方も参考にして頂けると幸いです)





d0069838_10145016.jpg
*最初にTOP(盛りつけで一番高い所)を決めます。

今回は四角い器を使いました。
この皿の中心から斜め左上あたりに「ツマ(ケン)」を置きます。





d0069838_1015683.jpg
*赤身を4枚、ツマの上に置きますよ!
ここから、下がって刺身を置いていきます。





d0069838_10151886.jpg
*写真のように、赤身の一番下!ここにツマをまた置きます。





d0069838_10153017.jpg
*また赤身を4枚、置きます。





d0069838_10155869.jpg
*今度は、最初に盛った赤身の前にツマを置きますよ!





d0069838_10162217.jpg
*大葉を添えてあげましょう!





d0069838_10163645.jpg
*カンパチを4枚置きます。





d0069838_10165042.jpg
*2番目に置いた赤身と、先程置いたカンパチの間にツマを置き、また大葉を添えます。





d0069838_1017276.jpg
*鯵のタタキを置きましょう!





d0069838_10171977.jpg
*鯵の左隣にツマと大葉を添え、いくらを乗せます。





d0069838_10173242.jpg
*色のバランスを見ながら配置しています。

次は、甘エビを右上に置きますよ!





d0069838_10174552.jpg
*次は対角の左下にツマと大葉を添えて、ヤリイカの糸切りを乗せます。





d0069838_10175822.jpg
*甘エビの左隣が淋しいので、残った2枚のカンパチを置きましょう!





d0069838_1018945.jpg
*甘エビの下も淋しいです.........ツマと大葉を添えて、鯛の湯霜造りを花形に置きますよ!


これで全部!刺身を盛る事が出来ました!!!

次は飾り付けに入ります!!!





d0069838_1018213.jpg
*パセリを写真の位置に添えます。
隙間を埋める要領で置いていきます。





d0069838_1018343.jpg
*南天の葉がありましたので、チョコンと置いてみました!(笑)





d0069838_10184697.jpg
*菊を置きます。

今回、菊を置くポイントは、中心辺りと、鯛の湯霜造りの花の中心です。
(菊はお好みの場所で構いません、いいなぁ〜と思う場所で!)





d0069838_1019111.jpg
*ワサビを添えましょう.............








d0069838_10191492.jpg




はい!終了!



出来上がりです!!!



*色々と工夫をして盛りつけてみましょう!
飾り切りにした野菜、防風、赤タデ........などを使っても綺麗ですよ!!!
大根のツマ(ケン)は白いので、白身の刺身を直接乗せるとボケてしまいます。
大葉を添えてアクセントをつけました。
大葉を使わない時は、「ツマおご」や「とさか海苔」を使うとパッと!冴えます。






*今回、紹介した盛りつけ方は、ほんの一例です。
アレンジをしながら、皆様の個性を出してみては如何でしょうか.........









<最後に>
長々と拙い文章にお付き合い戴き、有難うございました。
この盛りつけ方は、あくまでも私の店流です。
色々な盛りつけ方法があると思いますが、御了承下さい。

その他の盛りつけ方もありますので、紹介をしたいと思っています。











PS. 今回の刺身の盛り合わせは、妻の友人が遊びに来ていましたので、お昼ご飯に食べて貰いました。


私の昼食は!?..........後ほど!










「クリック」して頂けると「さかなや」は大喜びします!
宜しくお願いします。

    ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←これぞ!男の料理です!.......そんなブログがイッパイ!
    ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!

by n-sakanaya | 2007-04-17 10:20 | 刺身の盛り方 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/5180107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マグロ君 at 2007-04-17 13:42 x
流石・・・プロの技・・・!

お造りも、芸術ですよね~お皿の上に絵を描くようなもの・・・

鯛の湯引き・・・鮮度抜群で美味そうです~!


ぽちっと!
Commented by 小春の母 at 2007-04-17 15:16 x
ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!
お忙しいのに!
お刺身 買ってきて 綺麗に並んでいるけど ちゃんとお皿に盛り付けたいし・・
何時も適当にやっていました。
まだまだあるんですよね~  盛り付け方 
お時間ある時で良いですので 是非是非これからのこの先の技も教えてください!!
Commented by peroperotorunrun at 2007-04-17 18:28
オオ~・・・・・・・・・・・・・・・。
料理が苦手な私でも
こういうふうに一つ一つ説明していただくと
わかりやすいですね~。

はぁ~、なんておいしそう。
さっぱりとした日本酒と頂きたいです。
Commented by peroperotorunrun at 2007-04-17 18:30
それにしても・・・・・・
さかなやさん、ちょっと前の自己紹介拝見いたしましたが、
意外と年齢が近いんですね~(私と)!

ちょっとビックリ(^ ^;¥
うふっ。
Commented by mine at 2007-04-17 19:22 x
盛り付けって、絵を描くみたいに楽しいですよね!
今回のも、神秘の森に出来上がったお刺身盛りですね♪
楽しい盛り付け解説、ありがとうございました!
いつも丁寧な記事で、とても勉強になります。
Commented by n-sakanaya at 2007-04-17 20:35
>マグロ君さん、こんばんは!

盛りつけ方も色々ありますよね!
盛る刺身(魚)によって、配置や 盛る形........日々!勉強です。

板前さんのように、凝った盛りつけ方法には、ほど遠いですが、魚屋なりに頑張っています。

食べ歩くのも勉強になりますよね〜!

鯛の湯引き、皮目が旨いっす!!!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-17 20:42
>小春の母さん、こんばんは!

リクエストを頂いたのに、記事をUPするのが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした(反省)

お客様がいらっしゃる前に、調理場で写真を撮りまくり!(笑)
昼時でしたので、大丈夫でしたよ!!!
小春の母さん、「忙しいのに!」なんて、お気になさらないで下さいね!
リクエストを戴いて嬉しかったです!(感激)

お店で買って来て、そのまま食卓にドン!も味気ない時があります。
その時に、参考になれば幸いです。

まだ、違う盛りつけ方がありますが、今回の盛りつけ方の応用ばかりです。
平盛り、魚によって綺麗な盛りつけ方もありますので紹介しますね!
姿盛りもUPしたいと思っています.......
Commented by n-sakanaya at 2007-04-17 20:54
>peroperotorunrunさん、こんばんは!

スーパーなどで「お刺身パック」を買って来て、家で器に盛る時など参考にして頂くと嬉しいです!!!

こらから、盛り方も少しずつUPしていきますので、宜しくお願いします。

刺身を肴に日本酒........。
peroperotorunrunさん、堪らないですよね〜〜〜〜〜!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-17 21:00
>peroperotorunrunさん!

あら!そうなのですか!
peroperotorunrunさんのイメージ、お若くて20代の可愛らしい方だと思っています!
イラストが素敵で、そのままをイメージ.........
peroperotorunrunさんの別ブログも読み入ってしまいましたが。(フムフム)

私、お腹が気になり始めた30代........メタボ注意報です。(涙)
うふっ

Commented by n-sakanaya at 2007-04-17 21:06
>mineさん、こんばんは!

刺身の盛りつけ!
色や配置を考えながら盛りつけるので、楽しいです。
お客様に、見た目から喜んで貰えるようにアレコレ考えていますよ!

>今回のも、神秘の森に出来上がったお刺身盛りですね♪

うわぁ〜!素敵なお言葉!
有難うございます!!!(感激)

関東盛り(山水)、山をイメージして盛りつけてみました。
盛りつけ方も色々と手法があります。
機会がありましたら、また盛りつけ法をUPしますね!!!

私こそ!最後までお付き合い下さいまして有難うございました!!!(感激)
Commented by くま先生 at 2007-04-17 21:44 x
なるほどです。
これも結構難しいのですよ!
しかし、菊があるのと無いのとでは大違いですね、もしお店で菊が無くなった場合何か代用になるものはあるのですか?
Commented by 飛竜丸 at 2007-04-17 22:06 x
はじめまして。盛り付け勉強したいなーとおもってましたが、真鯛のかぶと割やら盛り付けやらさすが人気ナンバーワンの魚屋三代目さん、すごい!真鯛釣りが大好きな私はこれでお刺身作ったり、かぶと煮も楽しみになりました。ありがとうございます!
Commented by avocadogohan at 2007-04-18 00:48
す、すばらしい~~!!(プロなんだから当たり前ですね♪)
特に、一番最初の写真なんて美しすぎます。目の毒!
さかな屋協会提供のカレンダーのページのよう。(って、妙な褒め方ですみません・・・)

刺身の盛り付け、こうやって丁寧に説明していただくと、すごく納得できました。勉強になります。

あ~、こんないろんな種類の刺身が手に入れば、実践できるのになぁ~!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-18 08:35
>くま先生さん、おはようございます!

そうですね.......最初はちょっと難しいかも........
コツさえ掴んでしまえば、なんとかなります、(大汗)
頭の中で、出来上がりをイメージ出来るようになるとスムーズに盛りつけられますよ!

くま先生さんのおっしゃる通り、菊がアクセントになります。
菊が無くなってしまった時ですか!!!

え〜っとですね..........代用になるもの.........

あまり菊が無くなると言う事は無いのですが、その時には花を造ります!
造ると言いましても、造花では無く、刺身で造りますよ。
イカを薄く削ぎ切りにして、お花のように巻きます。
中心にイクラを花弁に見た立てて、お花を造ります!!!
あっ!タイトルの写真のような感じですよ!
白身の刺身で造ったりもします!!!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-18 08:41
>飛竜丸さん、初めまして!おはようございます!
コメントを戴き、有難うございます!

飛竜丸さん、真鯛釣りがお好きなのですね!!!
私は釣りに疎いのですが、夏に旅行に行くと、防波堤で子供達と釣りをします。
楽しいですよね!!
じ〜っと「何が釣れるかな?」と釣り糸を垂らしているとワクワクします。
釣れる魚は決まっているのですが、それでも充分楽しいです。


真鯛の捌き方、参考になりましたでしょうか......わかり辛い箇所がありましたら、おっしゃって下さい。
出来る限りお答えをさせて頂きます。

飛竜丸さん、とても励みになるコメントを戴き、有難うございました!
Commented by n-sakanaya at 2007-04-18 08:46
>avocadogohanさん、おはようございます!

有難うございます!
カレンダーの写真みたいですか!
とても光栄です。(嬉しい〜!)

刺身の盛りつけ、わかり辛い箇所はありませんでしたか!?
長々と写真をUPしてしまい申し訳ありませんでした.......大汗

この盛りつけ法に慣れてしまえば、後はアレンジするのみです。
姿盛りも応用で出来ますよ!

avocadogohanさん、チャレンジしてみて下さいね!
Commented by 黒砂糖 at 2007-04-18 17:01 x
丁寧なご説明、ありがとうございました。大変勉強になりました。
今度大阪に帰った際に家族に披露してみることにしましょう。
東京では一人暮らしですので、せいぜい2品盛りくらいしか、
できませんが。。
Commented by n-sakanaya at 2007-04-18 21:05
>黒砂糖さん、こんばんは!

黒砂糖さん、わかり辛い箇所はありませんでしたか!?
記事をUPしながら、自分でも不安でした.....


黒砂糖さん!大阪で御家族の皆様に「特製!黒砂糖さんスペシャル盛り合わせ」を披露して下さいね!!!

黒砂糖さんの職人顔負け包丁捌き(いつも凄い!と感動しています!)、で刺し盛りをド〜ン!と!!!

そうですね.......一人暮らしですと二品盛り位が丁度良いかも知れません。

しか〜し!黒砂糖さん!ウニ丼にはヤラレマシタ..........ヨダレがぁ〜!
Commented by とも at 2012-06-23 00:54 x
初めまして、‘とも’といいます。

お造りの盛り付けの基本を全く知らなかったので、めっちゃ分りやすい解説で勉強になりました。
バカの上に超が付くほど釣りが好きなんですが、盛り付けが上手くできなくて魚に申し訳ない気持ちがしていました。
今度は、少し上手くできそうな気がして盛り付けをするのが楽しみになってきました。
ありがとうございます。
Commented by n-sakanaya at 2012-06-24 09:52
>ともさん、はじめまして!こんにちは!!
コメントをいただき、ありがとうございます!!!(大感激)

ともさん、喜んでいただき、とても嬉しいです☆
釣りがお好きなのですね!私も興味があるのですが、中々;;

ともさん!盛りつけ!!何度かやっているうちに感じがつかめると思います。
頑張ってください!!!!!!!

とっても励みになるコメントをいただき、心よりお礼を申し上げます。

魚屋三代目日記 さかなや

Commented by 薮内雅明@神戸電子 at 2017-03-15 03:48 x
俺は、お酒も大好き。
Commented by n-sakanaya at 2017-03-24 16:29
>薮内雅明@神戸電さん、コメントをいただきありがとうございます!!

薮内雅明@神戸電さん、私もお酒をこよなく愛してます
飲み過ぎ注意報です.......


魚屋三代目日記 さかなや
<< 鮪のブツ切り丼........... ノレソレ.......... ... >>