わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
魚屋の独り言.....私の心の中。
d0069838_10384972.jpg


本日は私....魚屋の独り言です。

今年になり、知り合いの魚屋が店を閉めました。
昨年も何軒か料理屋や魚屋が店をたたみ、市場から姿を消して今年もまた...。

私の周りの魚屋は、跡取りの問題も抱えており店の経営が難しくなれば、深い傷を負わない内に店を閉めてしまう現実。
店を継ぐ人間がいなければ、当然前向きな考えをするはずもなく、負の考えになってしまう。

町中の魚屋もそうです。
スーパーやデパートが建ち並ぶ中で営業する訳ですから、並大抵の努力では太刀打ちできる訳も無く...大変な努力を必要とします。
値段、集客力、広告費.......個人店ではそんな力は無いので、個人店ならではのサービスを提供しなければ、お客様も足を運んではくれません。
それだけ、現在の魚屋は苦しいのです。

個人の魚屋の良いところ....対面売り。
凄く大事な事だと私は思います。
世間話をしながら、魚を買って頂く。
ただ世間話をして買って頂くのでは無く、会話の中からお客様の好みやその日の体調、家族構成を考えて魚を提供します。

先に献立を考えてからお越し頂くお客様もいらっしゃいますが、お店にいらしてから献立を考えるお客様も大変多いのも現実です。
そのような時にアドバイスを差し上げ、お力になれれば私達魚屋は仕事冥利に尽きるわけです。
お客様のご予算とお好みに合わせて魚を捌き、料理のアドバイスをする....。
最高の仕事だと私は考えています。

最近、魚の顔を知らないお子様も多いと聞きます。
スーパーなどでは、「切り身」になって売っていますので当たり前のように見えますが、本当にそれで良いのでしょうか....。
魚は「切り身が海を泳いでいる」と思っているお子様もいらっしゃるとか...オーバーな話ですが。
たしかに、水族館に行けば泳いでいる魚が見れます。
しかし、実際に食する魚を水槽を通さず、姿のまま見れるのでしょうか。
見られるとおっしゃれれば、そこまでになってしまいますが...。

魚を目の前で捌き、こうやって切り身になったりお刺身になる....その過程を見せる事により、お子様に食べ物の大切さを学んで欲しいと私は思っています。
(血や内蔵を取り出すので残酷かも知れませんが、その事によって私達が生かして頂いている事に気づいて欲しい)


スーパーなどで魚を買う事は決して悪いとは思ってません。
(魚屋自体が少ない現状もありますし....。)
家事を任されている方々は、一日が大忙しで回っています。
一カ所で買い物が済むならば負担も減りますから。
最近のスーパーやデパートでも対面式の魚屋も増えていると聞きます...。
しかし、いつも決まった魚しか買っていませんか?
あまり口にした事が無い魚は、遠慮がちになってしまうのではないのでしょうか。
新たな魚の美味しさを知るチャンスを逃してますよ。
そのチャンスを逃さないようにフォローするのが、魚屋の努めです。

(スーパー、デパート関係の方々も沢山の努力をしているのに失礼でした、申し訳ありません)

食べた事が無い魚を勧める....お客様にとっては不安かもしれません。
しかし、私達魚屋が料理の仕方を教え、食べやすいように捌いて差し上げる。
またお越し頂いた時に、「こないだの魚、美味しかった」と言って頂ける為に、日々勉強をする。
そうする事により、私の店のお客様は「美味しかった」と言って頂いてます。
嬉しい限りです。


魚離れをしている現代....。
焼き魚、煮魚は小骨が多いから食べ難い。
ノドに骨が刺さる。
お子様達の意見はみなこうです。

面倒でも親が身を取り分けてあげれば、必ず魚が好きになって頂けると私は考えます。
魚が好きになれば、お子様も自分で小骨を取り除き、綺麗に残さず食べるようになります。
口の中で小骨を探し出す事も出来るようになります。
昔は皆そうだったはずです.....。
(されている方もいらっしゃいますよね...失礼しました)



これからの時代、個人のお店はもっとシビアになると思います。
大きな商店街の中にお店を構えていらっしゃる方も、大変な努力をされているはずです。
私の代でお店を無くす様な事が無いよう精進するつもりです。
(息子が継がないと言えばそれまでですが....。)



最後になりますが、私の拙い文章を最後まで読んで頂けた方々...。
心からお礼申し上げます。
上に書いた文章はあくまで私個人の考えですので、不快に感じた方がいらしたら深くお詫び申し上げます。

偉そうに語ってしまいまして申し訳ありません.....。





ポチッとクリックして頂ければ幸いかと....。
    ⇩   
にほんブログ村 料理ブログへ 
    ⇩
人気blogランキングへ
by n-sakanaya | 2006-07-14 13:08 | 魚屋の独り言 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/3384708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n-sakanaya at 2006-07-14 20:33
さかなやです。

本日の記事は暗い、重たいものになってしまいました:汗
いつも、私のブログを見て下さる皆様すみません...(涙)。
決して、私の考える事を押し付ける気持ちはありません。
6月いっぱいで私が幼い頃からお世話になった魚屋が、店を閉めてしまった事で色々考えさせられました...。
センチメンタルな「さかなや」でした...。

Commented by あざらし at 2006-07-14 20:48 x
実は私、お魚三枚におろせるんです。
もちろん、イワシなんかは手開きです♪と素人自慢しつつ真面目な話。

専業主婦が希少になるなか、加工処理された魚の必要性はわかります。
が、、スーパーなどにて原形を保たない加工食品は、原産国の表示義務が免除されたり、と扱いが変わってきます。
「 食の安全 」 と 「 消費者の選択自由 」 があるなか、やはり売り手の顔が見えることから生まれる信頼、コミュニケーションしながら得られる知識など、対面販売の重要性を私は感じます。
でも、商店街って本当ないんですよねぇ・・・。

私、このブログ好きです。もちろんお魚も。
なにせ、あざらしですから・・・(^^;
Commented by apple at 2006-07-14 21:08 x
こんばんは~。
私の近所では、少し前お肉屋さんがお店を閉めてしまいました。
今はあちこちに、大きな安いスーパーができているので
大変と思います・・。
でもでも、私はスパーのパックに入ったお魚はど~も
買う気がしなくて、いつも魚屋さんで買っております!
魚屋さんが車でまわってるんですよ~、きたらプップーって
クラクションを鳴らしてくれます!
魚が食べたいときはヒョコヒョコ買いにでるんです。
移動魚屋さんです!もちろんお店は近くにあるんですよ、
お年寄りの方は助かっているみたいです。
n-sakanayaさん、がんばってみんなにおいしいお魚を
提供してください!
ちなみに、今日の晩御飯はお寿司でした~、魚魚です!



Commented by 小春の母 at 2006-07-14 21:14 x
ほんと寂しい事にさかなやさんがドンドン店じまい・・わが商店街も残るは後1軒。そこのお店はかなり若いご夫婦と ご主人のご両親4人で頑張っていますよ。なるべく地元で買うときはそのお店に行っています。
近くに大田市場がありますが行くたびに店が減り 市場で働く人も辞めていくそうです。 魚・・・骨がないと旨味も出ないと思うのですが。
私が小さい頃はすみまで母が身をとってくれそれをご飯にかけて食べたものです!私が幼稚園の時お弁当に鯖が入るほど!!我が家はみんな魚好きです。  切り身で泳いでる・・・笑い話じゃないほど魚離れ実感しています。 下ろせないし 頭が怖くて見れない 目があうと怖い 気持ち悪くて触れない・・・70近い方でもいるんですよ~
さかなやさん どうぞ頑張ってくださいね。

Commented by n-sakanaya at 2006-07-14 21:37
あざらしさん。コメントを頂き有難うございます。

現在、確かに専業主婦の割合が減っています。
お仕事をして、家に帰れば家事が待っている...。
疲れているのに、夕食の準備、片付け...。
お惣菜を求めるのも仕方が無い事です。

あざらしさんが仰る通り、もう料理名がついた食品に対しては細かい詳細が記載されて無い事が数多く有ります。

売り手の方と話が出来ると、色々と質問もできますし「食」に関して納得出来ると思います。
本当に有り難いコメントを頂き、有難うございました。

あざらしさん、イワシの手開きを出来るのですね!
素晴らしいです!
イワシは包丁を入れなくても捌けますから。
その方が美味しいですものね!
Commented by n-sakanaya at 2006-07-14 22:04
appleさん、コメントを頂き有り難うございます。

個人店にとって辛い現実になりました。
だからと言って、「しょうがないから」と怠けていては、お客様に失礼ですよね!
appleさんのお宅の近くに魚屋さんが来てくれるのですね!
なぜか、私も嬉しくなってしまいました。
近所の魚屋さんなのに、お年寄りの方々に負担にならないようにお魚をご自宅の近くまで持って来るなんて...私も見習わないといけません!。
appleさん、有り難いコメントを頂き有り難うございました。


Commented by  竹 at 2006-07-14 22:07 x
まず 応援ぽち

わかります そうでよね

本当に魚の目利きは

信用できる人間じないといけないと思います

この 奥の深い食材をどう料理していいかわからないので
みなさん の手を伸ばさなくなり始めてます
そんな時 気の知れて魚屋さんがいたら どんなに
心強いかわかって欲しいですね
多分 今の状態をこのままつずけるのは限界があるので
また 信用できる 町の魚ソムリエみたいな感じで
安心と満足を売るお店が必要になるはずです
安心するほどの知識を入れるのは大変ですが
これからは 心の癒される商売が勝ちますよね
三代目さんは ハートのある方なので
きっと お客様にわかってもらえるはずです
心があれば 良い時代が来るはずです
Commented by n-sakanaya at 2006-07-14 22:23
小春の母さん、コメントを頂き有り難うございます。

商店街でも店じまいになっていますか.....。
小春の母さんがおっしゃる通り、市場でも店を閉める仲買も多いです。

魚が怖い...触るのが気持ち悪い..。
わかる気がします。
確かに魚は生臭いですし、ウロコもあったり扱い難いかもしれません。
そんな難題をお客様に負担にさせることを無いように私も頑張りたいと思います!
難しい事かもしれませんが、お客様の要望に応えられる魚屋になる努力をします!
小春の母さん、有り難いコメントを頂き有り難うございました。
Commented by n-sakanaya at 2006-07-14 22:44
竹さん、コメントを頂き有り難うございます。

魚の目利き...本当に信頼関係でお客様にアドバイス出来ますよね!
私の事を信じて頂けなければ、何を言っても「うわべ」だけになります。

魚は竹さんの仰る通り、奥が深いです..。
どうやって食べたら良いのか、保存方法はどうしたら良いのか....。
気楽にお電話を頂いて、お応え出来る魚屋を目指しています。

心の癒される商売....素敵な仕事です!
私の心に深く刻みます!
竹さん、有り難いお言葉...本当に感謝します!
Commented by vegi-time at 2006-07-14 23:45
こんばんは、Nollyです。
今日のsakanayaさんの独り言大変興味深く読ませていただきました。
残念ながら今住んでるエリアの近くに個人でお店を構えてる魚屋さんがありません。sakanayaさんのようなお店が近くにあったらなぁ...と思います。スーパーでしか魚をほとんど見たことが無い!って人は最近本当に多いと思います。旬の魚を見て季節を感じる人も現代社会では少なくなってきているのではないでしょうか?
これからもお魚を通していろいろなことを書き綴ってくださいね~♪
Commented by m\itamae at 2006-07-15 00:35 x
今晩わ!確かに何の商売でも難しい時代になってますね。スーパーにはスーパーのいいとこもあると思います。でも自分はやっぱり個人店みたいな方が安心して買えます!自分で市場行って魚を買うのでも魚屋の親父としゃべりながらその日のいいものを聞けますし・・あと人対人なんで、値切ったりもできますし〔汗〕大変ですけど地元に愛される魚屋さん、人に愛される魚屋さんでいてください\(~o~)/
Commented by n-sakanaya at 2006-07-15 08:40
Nollyさん、コメントを頂き有り難うございます。

そうですね、魚屋の軒数も本当に少なくなりました...。

旬の魚や野菜を見て食べ、季節を感じる。
素晴らしいことです!
今の世の中、旬も関係なく一年中食べられる食材も増えています。
嬉しい事なのですが、季節感を感じられ無くなったのも事実かもしれませんね。

これからも、どんどんお魚を紹介していきますので、宜しくお願いします。

Commented by n-sakanaya at 2006-07-15 08:55
A氏、コメントを頂き有り難うございます。

そうですね、私もスーパーにはお世話になってますし。
足りない物や、安売りの広告が出てれば足を運びます。

人対人の商売よさは、信頼と安心ですよね。
特に値段にしてもA氏が言う通り、値切りますし(笑)
「おまけ」など日常茶飯事です(汗)
そんなやりとりも、お客様に喜んで貰えるので対面売りは楽しいです。

今晩もお邪魔するね!
Commented by Tomy at 2006-07-15 12:00 x
ちょっと遅れたコメントです。
じっくり読ませていただきました。

私もブログを始めてあまり魚を召し上がっている若い奥様がいらっしゃらないのに驚きました。
私は毎日食べたいのですが、働いた後帰る時間にお魚屋さんが開いてないという事情もあり、深夜まであいているスーパーでお魚を買ってしまう事も多いです。
どちらかというと冷凍ものはスーパー、新鮮なものや特別なものはお魚屋さんという区分けをしてるかもしれません。
今行っているところは、お話できるようなところではないので、n-sakanayaさんがお近くだったら、毎日お魚をとっておいてもらって、夜受け取りたいなんてお願いをしたいぐらい。
でも、私もお魚食べよう組なので、いろんなお魚チャレンジしたいと思ってますし、n-sakanayaさんのブログ、大好きですよ。
跡取り問題は放棄した長女なので、コメントできませんが、食が身体をつくる大切さは、少しでもブログで伝えたいと思っている一人です。
細々とでも、頑張りましょ!(笑)
応援してます。

Commented by tyuuka-syubou at 2006-07-16 01:05
こんばんは。

私も個人経営。
しかも父ちゃん、母ちゃんです。

身にしみますね~。

飲食店は、大手チェーン店の方が入りやすいですよね。

それでも個人店は気力では負けません。
自分に自信を持ってやっているからです。

それがお客様に通じていると思い、やっています。

一喜一憂な毎日ですが、一生懸命にやっているのです。

お互い、頑張りましょうね^^
Commented by n-sakanaya at 2006-07-16 09:16
Tomy さん、コメントを頂き有り難うございます。

そうですね、魚屋の営業時間もありますし...。

「冷凍物の魚はスーパー、新鮮な魚は魚屋で」良い区分けかもしれません。
冷凍物はそんなに変わりませんものね!
スーパーで買えば安いですし。

Tomy さんがご近所でしたら、メールでその日の仕入れ情報をお伝えして、夜お渡しする....いいですね!
私はもう、酔っているかもしれませんが(汗)

「食が身体をつくる大切さ」...本当に大事な事だと私も思います。
私も頑張らなくては!
Commented by n-sakanaya at 2006-07-16 10:11
tyuuka-syubouさん、コメントを頂き有り難うございます。

うちの魚屋も父、母、私、妻の家族営業です。
忙しい時はアップアップですが(汗)

私も頑張ります!
気持ちを込めて、個人店ならではの良いところを十分に発揮して商売をやってゆきます。

tyuuka-syubouさんが仰る通り、自分に自信を持って商売するからこそ、お客様も安心してお店にお越し頂いてるのですね。

これからも、はりきって頑張ります!
Commented by 糸色女子言周 at 2006-07-17 21:14 x
こんばんは^^
さかなやさん少し離れてました^^;;;
自分は魚が好きで自分でもいろいろいきますよ^^
個人店やスーパーもですけど^^;;;
あと、たぶん今まで言ってないと思いますが、自分調理師してるもので^^;;
ここは毎度楽しくみさせてもらってるし、たまに自分の意見なども好き勝手言っちゃってるんだすが^^;;;

なんだかグダグダになっちゃいましたね・・・
さかなやさんが思うことや信念はここを覗いてる皆に確実に伝わってるでしょうから
さかなやさんに面と向かって直でいろいろ聞いてるお客さんはもっと解ってくれてると思います^^
けして負の考え方をしないで下さい^^
Commented by n-sakanaya at 2006-07-18 09:30
糸色女子言周 さん、コメントを頂き有り難うございます。

調理師さんなのですか!
どうりで、お料理に詳しいはずです(納得!)
いつも、コメントを頂いて勉強になってます(喜)

有難うございます。
励みになるお言葉です(涙)
マイナスな考えをしないで、前向きな「さかなや」でいきますよ!
Commented at 2009-05-22 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-22 23:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-22 23:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-22 23:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-22 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n-sakanaya at 2009-05-23 09:02
>鍵コメさん、おはようございます!!!

そうだったのですね..............ダリサンという符牒に反応!
とっても嬉しくなりました!!(大感激)

鍵コメさん、とっても励みになり勇気を頂き、とっても気持ちが元気になりました!!!
素敵なお言葉を頂き..........私、とっても感動をしております。

なんてお礼を言っていいか........言葉が見つからないくらい感謝の気持ちでいっぱいになっております。

鍵コメさん、心より深くお礼を申し上げます。(感涙)

6月でブログ3年が過ぎ、4年目を迎えます。
ここまで続けられるとは思ってもいませんでした。
ひとえに皆様のおかげだと感謝をしております。

ブログ、この先のこと........少し考えております。
まだまだ、皆様にお伝えしたいことがイッパイありますが、どうしようかと;;

でも鍵コメさんのおっしゃるとおり、ゆっくりと続けていければと思っております。

とっても温かいお言葉を頂き、ありがとうございました!!!


Commented at 2009-05-24 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n-sakanaya at 2009-05-25 16:36
>鍵コメさん!こんにちは!!

いえいえ!とっても嬉しくて感激しています!!
驚いたなんて...........とっても励みになるコメントに心がジィ〜ンと........本当に嬉しかったです。(感涙)

鍵コメントにて頂きましたので、内容にたいし沢山の言葉をお返し出来ずに、私の方こそ申し訳ございませんでした。(涙)

鍵コメさん!美味しいお酒!!呑みたいですね!!!
もう、はりきって呑んじゃいますよ〜←って違いますね;;(笑)

はい!鍵コメさん!いつでもお待ちしておりますよ〜
私で良ければお力になります♪

<< 薄味で炊きました....バイ貝... 初入荷!!!....今年の新秋... >>