わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
酒肴...鱚(キス)の昆布〆梅醤油

d0069838_8492641.jpg
昨日、活きの良いを仕入れたので「昆布〆」にしてみました。
添えたのは、梅醤油です。

今日の料理は少し時間がかかります....。
しかし、とても簡単で美味しいので作ってみて下さい。


「日本酒」「焼酎」飲み過ぎに注意です。





*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!
   ↓



材料

キス...五本
昆布...二枚
塩...少々

練り梅...少量
醤油...少量


作り方

d0069838_9195380.jpg
キスを三枚に下ろし、中骨を抜き皮をひきます。

バットやザルに三枚に下ろしたキスをならべ、塩をふります。(薄塩)

しばらく冷蔵庫で冷やして下さい。
(目安として、30分〜40分くらいでしょうか)






d0069838_9271687.jpg
昆布を濡れた「ふきん」で拭いて、昆布をしんなりさせます。

冷蔵庫から取り出したキスの塩を洗い流し、よく水気を切って下さい。

ラップの上に戻した昆布を乗せ、先ほどのキスをならべます。

昆布で挟んだ後、ラップで包み冷蔵庫で三時間くらい冷やします。





d0069838_9355229.jpg完成!
お好みもありますが、私は三時間くらいはおきます。
〆る時間は、お好みで調節して下さい。

梅醤油を作ります。
練り梅に醤油を少しずつ足してのばします。
とろっとしたら完璧!
のばしすぎに注意(汗)。

あとは盛りつけるだけです。




d0069838_9423946.jpg
          すだちを買い忘れました....間抜けな私(涙)
              
            
              それでも十分美味かった!



にほんブログ村 料理ブログへ





                        魚屋言葉....130、1300=ソッキリ
by n-sakanaya | 2006-06-24 10:15 | 和. 酒の肴&料理 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/3292669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小春の母 at 2006-06-24 11:06 x
キス の季節ですね~
何年か前に千葉の海でいっしょに行った仲間が大きなキスを結構釣って
刺身に天婦羅に・・・甘くてあの美味しさが忘れられません
キスも昆布締めすると美味しいんですね~
我が家はメジナを釣って帰ると最近は昆布締めで頂きますが 
一味違って最高です!!
ちょっと質問です・・・数日前に鮎の事が書いてありましたが やっぱり天然物はもう手に入りにくいのですか?
何年前だったか 千曲川の天然物で 子がビッチリ入った物がその頃まだ買えて あまりの美味しさにまた来年も!!と思っていたら ここ数年姿を見なくなりました・・
鮎の箱には なにか名人のような古い感じの名前の印が押してあったのを記憶しています。。
一般庶民には手に入らなくなったんですか?
Commented by n-sakanaya at 2006-06-24 12:49
小春の母さん、こんにちは。
メジナの昆布〆は作った事がありません(汗)
ちょっと磯の香り(無い物もいますが)がするメジナには昆布〆が合いそうですね!
私も、作ってみます!

さて、「鮎」の事なのですが手に入らないことは無いですよ。
でも、やっぱり手に入れ難いです
天然物が高価と言う事と、料理屋にまわってしまう事があるかもしれません...。
私が知っている限り、天然物は「静岡産」「岐阜産」「高知産」くらい...。
まだあると思いますが(広島でも天然物を食したので)、地元での消費が多いのではないのでしょうか。
天然物が有名な場所ですと、名物にしますからね(汗)。
手に入れる方法は、注文して仕入れてくれる鮮魚店(個人でもデパートでも構いません)に頼む。あるいは、天然物の鮎が獲れる漁協などに問い合わせて、発送してもらえる店を紹介してもらう。このような方法ではないかと思います...。すいません、曖昧で(涙)

子持ち鮎ですか!なかなか食べれませんね!美味いです。
ちょっと、お高くなかったですか?その頃の鮎はオスは駄目ですが、メスは最高です!  長々と文章すみませんでした。(汗)


Commented by 糸色女子言周 at 2006-06-24 16:13 x
こんちは^^
自分は熊本ですが球磨川の鮎も有名ですよ(地元だから?)
Commented by n-sakanaya at 2006-06-24 19:43
>糸色女子言周さん、こんばんは。
そうなのですか!熊本産の鮎も有名なのですね!大変失礼しました(涙)
まだまだ、勉強不足です(汗)教えて頂き感謝です!

羨ましいです、美味しい天然物の鮎が地元にあるなんて。
私の住む地域でも鮎は獲れますが、味となると....。
また、情報を頂けると助かります。
Commented by hana25r at 2006-06-26 00:28
きすの昆布〆って初めてです。
それより、そこまで新鮮なきすは多分手に入らないでしょう^^;
あ~機会があったらぜひ食べてみたい一品です!
Commented by n-sakanaya at 2006-06-26 08:59
>ハナさん、おはようございます。
キス以外でもいろいろな魚を昆布〆にして食べると、美味しいですよ!
刺身で余ってしまったら「昆布〆」みたいな感じです(笑)。
マグロなどは、まだチャレンジしていませんが....(汗)
Commented by アイアイフフフ at 2013-04-26 19:03 x
初めまして。
オーストラリア在住で、今回Silver Whitingsという魚を仕入れ、辞書を引いたらアカギス?!とかなんとか・・・キスの仲間なのかな?と思い、どうしましょ???とグーグッてみたところここへヒットしました。
早速、キスの昆布ジメにしてディナーの時間までの2時間待ってみました。
ネットでお料理の仕方がわかるとっても便利な時代・・・
ネットにお料理の仕方をアップして下さってありがとうございます。
大変、参考になりました。
これからはこちらのブログを愛読させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。
Commented by n-sakanaya at 2013-04-27 16:15
>アイアイフフフさん、はじめまして!こんにちは!!
コメントをいただき、ありがとうございます!!!(大感激

Silver Whitingsですか!アカギスなのですね!!
私もはじめて知りました☆
お魚、ほんといっぱい種類があって、とても面白いですよね

アイアイフフフさん、勉強になります!
アカギス、私も調べてみます!!


キスの昆布締め、これまた美味しいので、オーストラリアワインとよく合うと思います☆


アイアイフフフさん、私の方こそありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします。

魚屋三代目日記 さかなや

<< 鱚(キス)の昆布〆のつづき....。 妻のリクエスト...鮪(まぐろ... >>