わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
青矢柄 / アオヤガラ ...... バカにしちゃいけません!安くて美味しい ☆
d0069838_12564539.jpg







*本日は魚介の紹介です !
(ぬぉ ! 久々 !!)

















青矢柄 / アオヤガラ
















d0069838_12583942.jpg







*何年か前、このアオヤガラの親戚筋にあたる『 赤矢柄アカヤガラ 』を紹介したことがあります。

その記事は ................あった ! あった !! コレです !!!







アカヤガラ の記事












変な姿の魚、タツノオトシゴ なんかに近い魚らしいですよ ♪
クチバシ(吻)がとっても長く、尾ビレも面白いカタチをしています。
魚体もヒョロっとしていて面白い !!!









d0069838_1334951.jpg





*このアオヤガラ、一般的にですね ..................... アカヤガラと比べ味が落ちる;;不味いと言われています。

アカヤガラほど体長が大きくならず(1m前後)、値段も格安ですし ..........
若干、臭いも?と言いますが?

でもね ! 食べてみると全然そんなことありません !!
なるべく大きい物を選んでみて下さい ¥
私はシンプルに豆腐と白菜で水炊きにしたのですが、旨味がありとっても美味しい魚だと思います。




ヤガラの水炊き







*あとはですね!このアオヤガラを干物になんてしたら 酒がぁ !!!
日本酒 持って来い ☆ 持って来て ♪

安いの大歓迎 ☆ お財布にも優しく、この値段でこの味でしたら万々歳です。
お値段は !? たしか ......... 100g で 40〜50円 くらいだったかな(安いことは確かだが忘れた)

自家消費しちゃったし = ただ単に 自分が食べたかったという 噂 (グハッ







d0069838_13154682.jpg





*アオヤガラはアカヤガラに比べ、眼が『平/たいら』と言うかアカヤガラは眼の間が窪んでいる感じである。

アオヤガラは興奮すると縞模様が浮かぶらしいが、自分は生きているの見たこと無いので真相は ....すいません;;

尾ビレ近くの鱗(うろこ)にも特徴があり、尾ビレに向い鋭いトゲがあります。




*地域によっての呼び名があり 『 ヒヒフチャー 』 や 『ヒフキ 』、 『フエフキ』などとも呼ばれます。







d0069838_1324228.jpg






< 旬 >



冬場という説
(実際に自分が仕入れたのも冬 )

アカヤガラは夏〜冬





< 選び方 >

なるべく大きいもの。
眼が黒々と澄んでるもの。
触ってみて、身がしっかりしている物。
肌が乾いているヤガラは避けて下さい。






< 食べ方 >

私は鍋物、水炊き、椀種が好き !
同じ位好きなのが干物 !! この時季の寒干しが最高 ☆

刺身でもイケますが、昆布で〆てみて下さい。
柑橘系を軽く搾ってパクッ ........... クセ?ナイナイ ! 旨味 ? MAXですわ !!








d0069838_1332989.jpg






*この口(吻部)を乾燥させて煎じると、薬になるそうです。(漢方?)
特にシモの病気に良いとか ............ 海山人さん ♪ 教えて頂き有難うございます ☆
(大感動)







このアオヤガラ、あまり見かけることは無いと思いますが もし見かけたら是非 ! 食べてみて下さい!!

安くて美味しい魚ですよ ☆
















ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!








魚屋三代目日記が本になりました!










魚屋三代目 『 さかなや 』も参加しています!

by n-sakanaya | 2011-02-22 13:36 | 魚介の紹介 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/12960750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabikiti at 2011-02-22 15:37
赤ヤガラは何度か食べた事はありますが
青ヤガラはありません、美味しいそうですね!

見つけたら 是非買って食べてみます~^^
Commented by 広島の魚仲卸 吉文 at 2011-02-24 14:57 x
青ヤガラはじめてみました。赤ヤガラは時々入荷します。私もヤガラが大好きです。風味が甲殻類っぽい塩焼きが好きです。山陰とか長崎から入荷します。
Commented by n-sakanaya at 2011-02-24 21:23
>tabikitiさん、こんばんは!

アカヤガラ!この魚!!本当に美味しいですよね!!
見かけによらず、本当に上品な味で旨い魚です♪(大感激)

そして、今回の『アオヤガラ』.......... アカヤガラに比べ安くて見劣りがちですが........

これがですね!イケルんですよ!!
安くて美味い☆

tabikitiさん、見かけたら是非♪食べてみて下さい♪
コストパフォーマンス的にバッチリでっす。

Commented by n-sakanaya at 2011-02-24 21:27
>広島の魚仲卸 吉文 さん、こんばんは!

アオヤガラ、あまり市場では出回らないと思いますが、これがまた値段的、CP的に美味いんですよ♪
(個人的味覚ですが...スイマセン)

アカヤガラ、割烹、料亭屋さんで重宝されますが『あおやがら』は売買されることが少ないと;;

でもですね♪お家で鍋や焼き物☆干物にするとコレが旨い!!!

広島の魚仲卸 吉文 さん、イケますよ〜〜〜〜〜

Commented by umisanjin at 2011-02-24 22:46
で? 乾燥したんですか、、、^^;;;
Commented by n-sakanaya at 2011-02-25 09:18
>海山人さん、こんにちは!

えっ!あのシモに良いと言われる..................
えぇ〜っとですね、私のシモ、とっても元気で........って、ぬぉ〜〜〜う(笑)

泌尿器系も今のところ......って、ぬぁ〜〜〜〜〜〜


そろそろ、乾燥させようかな〜

(滝汗)
Commented by シルクマン at 2012-04-29 02:57 x
赤ヤガラは非常に良いダシが出て絶品だと思うのですが、
えええーと、青ですかぁ 汗 : 沖縄とかハワイだから不味いのかなぁ。
平アジ狙ってルアー投げてて、巻き上げる速度が少しでも落ちると
こやつが食ってしまって困るんです。漁師も獲らないんで
ハワイなどでは、トランペットフィッシュと呼ばれて OMG 、シ○ト!!で
蹴っ飛ばされてます。。。生臭くてヌルヌルで、
沖縄行けばいくらでも釣れますが。産地が違うのかなぁ。
Commented by n-sakanaya at 2012-04-29 11:00
>シルクマンさん、こんにちは!

赤ヤガラ!コチラは本当に美味しいですよね♪
青ヤガラは、値段と味は落ちまする;;
ルアーで釣れるのですね!
釣り、楽しそうで、特に舟釣り興味津々です


トランペットフィッシュ!たしかにみたままの姿☆
可愛い口とお顔ですよね!!
Commented by シルクマン at 2012-05-11 13:35 x
魚屋様のおっしゃるように、冬に本州方面の沖合で獲れたものなら
多分、味とか、生臭さなどがだいぶ違うのかも知れませんね。
夏のメジナと真冬のメジナ みたいな 天国と地獄 笑 かも。
生息域の水温って味にシビアに影響するので、産地/時期で
相当違うのかも知れません。
Commented by n-sakanaya at 2012-05-11 14:27
>シルクマンさん、こんにちは!

ヤガラ、赤はやっぱり美味しいですよね!!
水揚げされる季節や地域にもよるのかもしれません.......

ぉぉ!たしかにメジナ、寒メジナは美味しいのですが、あの夏のメジナはどうしてもクセというか臭さがあることが〜
時季の餌とかもあるのでしょうか?

産地や時期、同じ魚でもこうも違うのが面白いです♪
これから夏の魚が楽しみです!!!
(大興奮)


魚屋三代目日記 さかなや
<< 小田原 ぶらり ” ひとり旅 ... ☆ St. Valentin... >>