「ほっ」と。キャンペーン
わたくし! さかなや !! 今日も元気です!!!
カスベの煮付け ........... こってり甘辛 ☆ シンプルに炊きました !
d0069838_12344362.jpg






*前回の『カスベのカリコリ揚げ 』に続くカスベ料理第二弾...................



















カスベの煮付け



















*シンプルに甘辛くコッテリと炊いてみました ♪

ホクホクの身と甘辛いタレがマッチしまくり!
熱々の炊きたて御飯にバッチリ ♪ 酒の肴にも最高 ♪ ♪

旨さMAXです ☆












d0069838_12392497.jpg







*コラーゲン! キタコレ !!










d0069838_12401061.jpg





*上の煮付けたプルンプルンのカスベは................この部分ですよ ♪









☆それでは作り方を紹介します。


<材料> 2〜3人前分


カスベ......................... 片身分(1枚):厚みのある身の部分を使っています。

醤油............................ 大さじ3〜3半
みりん......................... 大さじ2
酒(日本酒)................ 大さじ2
砂糖............................ 大さじ1
水............................... 100cc





★お好みでショウガを加えても Good ☆
煮る時にショウガスライス or 食べる時に針生姜を添えて下さい。









*カスベの煮付けを作っている写真があります。
下の『カスベの煮付けの作り方!』をクリックして下さい。
続きをみることが出来ます!










ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「男の料理」 部門の順位は!?只今2位ですが精進します;;
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!




*こちらをクリックして下さい!
続きを見る事が出来ます!!!

    ↓







d0069838_1246032.jpg




*今回は身の厚い部分を使って炊きました。
先の部分は前回紹介しました『カスベのカリコリ揚げ』にしましたよ ♪








d0069838_12461961.jpg




*カスベを食べやすい大きさに切ります。
(骨が柔らかいので、普通の包丁でも簡単に切り分けられますよ)








d0069838_12463524.jpg




*熱湯に潜らせ...............サッと取り出しましょう ☆








d0069838_12471283.jpg




*鍋に醤油、味醂、酒、砂糖、水を入れ点火 !








d0069838_12472872.jpg




*煮汁が煮立ちましたら.................

(この時、お好みでショウガスライスを加えて下さい)








d0069838_12473923.jpg




*カスベを加えます ♪








d0069838_12475245.jpg




*蓋(又は落とし蓋)をして中火〜強火で5分〜7分くらい炊いていきます。

この時、蓋をするのは煮汁が煮立ち、カスベを覆い尽くすくらいまででOK ♪








d0069838_124878.jpg




*ゼラチン質が多い魚は煮汁が煮立ってしまえば、鍋の蓋(落とし蓋も)をしなくても煮汁が回ります。








d0069838_12481931.jpg





*5分くらい炊くとカスベが炊き上がります。

ここで一旦冷まし........... 再び点火 ! 味が染み込みますよ〜 !!
もっとコッテリとしたタレがお好きな方はカスベを取り出し、煮汁をお好みの味まで煮詰めて下さいね ♪











d0069838_12483571.jpg




*器にカスベを盛りつけ、煮汁を回しかければ..............



















はい ! 出来上がり !!



















*お好みで針生姜を添えて下さいね ♪


今回の煮汁の調味料割合、大体の魚の煮付けに使えます。
私は甘めが好きなので(ご飯がススム君)この割合ですが、お好みで調節してみて下さい。
魚の煮付けを何度か作ると、好みの割合が頭にインプットされますよ〜

魚によって煮る時間(大きさなど)がありますが、水(追加はお湯)の量で調節して下さいね !

もし、魚が先に煮上がってしまったら魚を取り出し煮汁を煮詰めればOK
煮詰まって焦げそうでしたらお湯を入れればOK

煮魚、実は焼き魚よりも作るのが簡単!
時間も焼くより早く食卓に出せるナイスな料理なのですヨ ☆

もし魚が煮崩れても大丈夫 ♡ お家ですもの失敗しても良いではありませんか ☆

そしたらね ♪
くずれた身と煮汁を一緒にスプーンで掬って炊きたて御飯にかけてみて下さい........
(あっ、冷めた御飯にかけても美味いんだなぁ〜 コレがぁ!)


ご飯 ! おかわり間違い無し !! ご飯がススム君です !!!










*次回はカスベ料理最終回っす !

よろしくぅ!!










ランキングに参加しています!
宜しければバナーをポチッとしていただけると................
お手数をおかけしまして本当に申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

魚屋三代目日記 「さかなや」 の順位は!?
   ⇩    
にほんブログ村 料理ブログへ ←素敵な料理レシピが盛り沢山!私も参加しています!!    
   ⇩
人気blogランキングへ ←こちらは日々の素敵な料理ブログが満載です!










魚屋三代目日記が本になりました!

by n-sakanaya | 2010-02-07 12:49 | 和. 酒の肴&料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nsakanaya.exblog.jp/tb/10744804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabikiti at 2010-02-07 13:22
おいしそう~
煮こごると又酒の肴にぴったし。

時々エイで煮付けします^^
Commented by sabishinnbo at 2010-02-07 13:52
ぶり大根を煮ながら
またお邪魔してます。
美味しそうですね~ホント≧(´▽`)≦
懐石料理屋でバイトしてます。
お魚の勉強になるのはいいのですが
ここへ来ると
口の中がジワ~・・・
お腹がグゥ~・・・
困ったものです(-。-;)
Commented by n-sakanaya at 2010-02-07 22:26
>tabikitiさん、こんばんは!

うはっ!tabikitiさんNICE !!

次の記事........................ ピンポイントでぇ〜〜〜〜〜〜〜〜☆
あはっ♪

tabikitiさん、エイ!ゼラチン質が多く『煮こごり』が出来ますよね!!

煮こごったカスベの煮汁をアテに一献........ 幸せすぎます。

tabikitiさん!次回、その....ンガッフッフン

Upします!!!!!!!(ドキドキ)
Commented by n-sakanaya at 2010-02-07 22:31
>sabishinnboさん、こんばんは!

『ブリ大根』............... キタ!もうヨダレがぁ..........
sabishinnboさん、堪りませんよ!!!(ゴクリ)


sabishinnboさん、懐石料理屋さんでお仕事をされていらっしゃるのですね!!!
凄いっす☆私も日々是勉強しなくては!!!!!!!

sabishinnboさん、有難うございます♪
嬉しすぎて...................と言いながら、私もこの時間お腹が鳴りMAX;;

食べたいのですが、ダイエットがんばりまっす♪
(と言いながら、今日あるハンバーガーをペロリと平らげました;;滝汗)


<< カスベの煮こごり ......... カスベのカリコリ揚げ........ >>